Skip navigation
Log in to create and rate content, and to follow, bookmark, and share content with other members.

アップグレード ガイド11.5:付録B.外部リポジトリのセットアップ

Document created by RSA Information Design and Development Employee on Dec 7, 2020Last modified by RSA Information Design and Development Employee on Dec 7, 2020
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
 

外部リポジトリ(Repo)をセットアップするには、次の手順を実行します。

注: 1.)この手順を完了するには、ホストに解凍ユーティリティがインストールされている必要があります。2.)次の手順を実行する前に、Webサーバの作成方法を理解している必要があります。

  1. (オプション)外部リポジトリがあり、それを上書きする場合に、この手順を実行します。
    • ケース1:外部リポジトリからホストを初期インストールしたが、Admin Server(NW Serverホスト)上のローカル リポジトリを使用してアップグレードしたい場合。
      1. /etc/netwitness/platform/repobaseファイルを作成します。
        vi /etc/netwitness/platform/repobase
      2. repobaseファイルを編集して、ファイル内の情報が次のURLだけになるようにします。
        https://nw-node-zero/nwrpmrepo
      3. upgrade-cli-client ツールを使用したアップグレードの手順を完了します。
    • ケース2:Admin Server(NW Serverホスト)のローカル リポジトリからホストを初期インストールしたが、外部リポジトリを使用してアップグレードしたい場合。
      1. /etc/netwitness/platform/repobaseファイルを作成します。
        vi /etc/netwitness/platform/repobase
      2. repobaseファイルを編集して、ファイル内の情報が次のURLだけになるようにします。
        https://<webserver-ip>/<alias-for-repo>
      3. upgrade-cli-clientツールを使用したアップグレードの手順を完了します。
        手順は、『RSA NetWitness Platformアップグレード ガイド』の「付録A. オフライン方式(Liveサービスへの接続なし) - コマンド ライン インタフェース」を参照してください。RSA NetWitness Platform 11.xのすべてのドキュメントの一覧を、 総合目次 で確認できます。
  2. 外部リポジトリをセットアップします。
    1. Webサーバ ホストにログインします。
    2. NWリポジトリ(netwitness-11.5.0.0.zip)を配置するディレクトリを作成します(例:Webサーバのweb-root の下のziprepo)。たとえば、/var/netwitnessがweb-rootの場合、次のコマンドを実行します。
      mkdir -p /var/netwitness/<your-zip-file-repo>
    3. 11.5.0.0ディレクトリを/var/netwitness/<your-zip-file-repo>の下に作成します。
      mkdir -p /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0
    4. OSディレクトリとRSAディレクトリを/var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0の下に作成します。
      mkdir -p /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/OS
      mkdir -p /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/RSA
    5. netwitness-11.5.0.0.zipファイルを/var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0ディレクトリに解凍します。
      unzip netwitness-11.5.0.0.zip -d /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0
      netwitness-11.5.0.0.zipを解凍すると、2つのZipファイル(OS-11.5.0.0.zipRSA-11.5.0.0.zip)とその他のいくつかのファイルが現れます。
    6. 以下のように解凍します。

      OS-11.5.0.0.zip /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/OSディレクトリに解凍します。
      unzip /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/OS-11.5.0.0.zip -d /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/OS

      リポジトリの外部URLはhttp://<web server IP address>/<your-zip-file-repo>です。

    7. 以下のように解凍します。
      RSA-11.5.0.0.zip/var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/RSAディレクトリに解凍します。
      unzip /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/RSA-11.5.0.0.zip -d /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/RSA
    8. (オプション:Azureの場合):Azureの更新の場合は、次の手順を実行します。
    1. mkdir -p /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/OS/other
    2. unzip nw-azure-11.3-extras.zip -d /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/OS/other
    3. cd /var/netwitness/<your-zip-file-repo>/11.5.0.0/OS
    4. createrepo
    1. NW 11.5.0.0セットアップ プログラム(nwsetup-tui)によって[Enter the base URL of the external update repositories]プロンプトが表示されたら、「 http://<web server IP address>/<your-zip-file-repo>」と入力します。

You are here
Table of Contents > 付録B.外部リポジトリのセットアップ

Attachments

    Outcomes