アラート:ロールの権限

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 15, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、すべてのESA権限の一覧を表示し、事前構成された各Security Analyticsロールにどの権限が割り当てられているかを示します。ユーザー アクセスは、ロールとそれに割り当てられている権限に基づいて制限されます。

  • Administrators
  • Operators
  • Analyst
  • Security Operations Center (SOC) Managers
  • Malware Analysts (MA)
  • Data Privacy Officer

ESAには4種類の権限があります。

  1. Alertingモジュールへのアクセス:すべての権限に必要
  2. ルールの表示:ルール ライブラリ内のルールの表示専用の権限
  3. アラートの表示:ESA が生成するアラートの表示専用の権限
  4. ルールの管理:ルールを表示、作成、編集、削除する権限

次の表に、ESAの各権限とそれが割り当てられているロールを示します。各ロールがルールおよびアラートに対して行える操作を調べるには、この表を参照してください。

                                                  
権限AdministratorsOperatorsAnalystsSOC ManagersMADPO
Alertsモジュールへのアクセス 
ルールの表示  
アラートの表示  
ルールの管理  

ロールと権限の詳細については、「システム セキュリティとユーザー管理ガイド」を参照してください。

Previous Topic:ESAルール タイプ
You are here
Table of Contents > ESAルール タイプ > ロールの権限

Attachments

    Outcomes