Broker:サービスの[システム]ビュー:Broker

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 15, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、BrokerおよびConcentratorに固有の[サービス]の[システム]ビューの機能について説明します。

[サービス]の[システム]ビューに表示される情報はコア サービスのすべてのタイプで共通ですが、ツールバーにあるいくつかのオプションではBrokerとConcentratorのみで提供されているものがあります。

このビューにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
  2. ConcentratorまたはBrokerを選択し、Actions menu cropped[表示]>[システム]を選択します。

    選択したConcentratorまたはBrokerの[システム]ビューが表示されます。

SrvSysViewB.png

ツールバー オプション

次の図は、BrokerまたはConcentratorのツールバーの例です。

SrvSysTbC.png

ツールバーのオプションとして、ホスト タスク、サービスのシャットダウン、Applianceサービスのシャットダウン、再起動はすべてのサービスで共通です。これらについては、「ホストおよびサービス スタート ガイド」の「[サービス]の[システム]ビュー」を参照してください。

この表は、ConcentratorまたはBrokerのみに適用されるツールバー オプションについて説明しています。どちらのボタンも、集計対象のサービスが構成されてデータを使用するようになるまで使用不可になっています。

                   
アクション説明
集計の開始選択したBrokerまたはConcentratorで、集計対象サービスとして構成したConcentratorまたはDecoderからのデータの集計を開始します。[集計の開始]ボタンは、集計対象のサービスが構成されてデータを使用できる場合にのみ使用可能になります。
集計の停止選択したBrokerまたはConcentratorで、集計対象サービスとして構成したConcentratorまたはDecoderからのデータの集計を停止します。[集計の停止]ボタンは、集計が実行されている場合にのみ使用可能になります。
You are here
Table of Contents > 参考資料 > サービスの[システム]ビュー:Broker

Attachments

    Outcomes