Decoder:[サービス]の[構成]ビュー:[Parser]タブ

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 15, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、[サービス]の[構成]ビュー>[Parser]タブの機能について紹介します。

[サービス]の[構成]ビュー>[Parser]タブでは、Decoderに導入されたParserを表示して、Parserをアップロードしたり、導入したParserを削除したりすることができます。Decoderの動作中にParserを追加および削除できます。次のトピックを参照してください:FeedおよびParserの構成 DecoderでのParserの使用に関する一般的な説明です。

注:特に記載のない限り、本セクションでのDecoderに対する説明は、すべてLog Decoderにも該当します。

このビューにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
  2. サービスを選択し、Actions menu cropped[表示]>[構成]の順に選択します。
    選択したサービスの[構成]ビューが表示されます。
  3. Parser]タブをクリックします

これは、[Parsers]タブの例です。

機能

Parserグリッドは、Decoderで現在導入されているすべてのParserをリストします。Parserタブのツールバーには、Parserに関する管理オプションがあります。

Parser タブ ツールバー

これは、ツールバーの例です。
104DecConVParsTabTB.png

                 
機能説明
IconFeedUpload.png DecoderまたはLog DecoderにParserをアップロードできます。
104DeleteIcon.png 選択したParserを削除します。確認のメッセージが表示されます。[いいえ]を選択して削除をキャンセルするか、[はい]を選択して該当するParserを削除できます。

Parser グリッド

Parserグリッドは、Decoderで現在導入されているすべてのParserのリストを提供します。

                     
説明
名前 ParserまたはParserファイルの名前です。
Live ParserがLiveからダウンロードされたものかどうかを示します。表示される値は、[有効]、[無効]、[該当なし]です。
  • 有効 = Live経由でインストール
  • 無効 = Security Analytics経由でインストール
  • 該当なし = Parserには、インストール日をトラッキングするためにSecurity Analyticsが作成した属性が設定されていません。Parserは、Security AnalyticsまたはLiveを介してではなく、手動でインストールされた可能性があります。手動でインストールされたFeedも、正常に機能します。
インストール日 Parserがサービスにプッシュされた日付です。
You are here
Table of Contents > 参考資料 > [サービス]の[構成]ビュー:[Parser]タブ

Attachments

    Outcomes