インシデントの管理:インシデントの編集

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

インシデントは、次のいずれかの方法で編集できます。

  • 個別にインシデントを編集する - この方法は、単一のインシデントの詳細を変更する必要がある場合に使用します。 
  • 複数のインシデントを一括編集する - この方法は、複数のインシデントの特定の項目を変更する必要がある場合に使用します。

インシデントの編集

  1. Security Analyticsメニューで、[インシデント]>[キュー]を選択します。
  2. すべてのインシデント]ビューで、インシデントを選択します。
  3. ic-edit.pngをクリックします。
    インシデントの編集]ダイアログが表示されます。
    edit_incident_dialog.png

注:または、選択したインシデントの[アクション]列で[インシデントの編集]を選択することもできます。

  1. 必要な変更を行います。
  2. Saveをクリックします。
    編集を加えたインシデントが[すべてのインシデント]ビューに表示されます。

注:[担当インシデント]ビューでもこの手順を同様に実行できます。

複数のインシデントを一括編集する

  1. Security Analyticsメニューで、[インシデント]>[キュー]を選択します。
  2. すべてのインシデント]ビューで、2つ以上のインシデントを選択します。
  3. をクリックします。

    インシデントの編集]ダイアログが表示されます。

  4. 必要な変更を行います。

    [優先順位]、[ステータス]、[割り当て先][カテゴリー]の値を一括変更することができます。チェックボックスをオンにした場合、このフィールドの値に加えられたすべての変更(値のクリアを含みます)が、選択されているすべてのインシデントの対応するフィールドに適用されます。チェックボックスをオフにした場合、選択されているインシデントのフィールドは変更されません。

  5. Saveをクリックします。

    編集を加えたインシデントが[すべてのインシデント]ビューに表示されます。

注:担当インシデント]ビューでもこの手順を同様に実行できます。

You are here
Table of Contents > インシデント管理プロセス フロー > インシデントの編集

Attachments

    Outcomes