インシデントの管理:改善タスクの詳細ビュー

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

改善タスクの詳細ビューでは、改善タスクの詳細を確認したり、改善タスクに変更を加えたり、改善タスクの作成されたインシデントの詳細を表示したりすることができます。

改善タスクの詳細ビューにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、[インシデント]>[修正]を選択します。

    [改善タスク]ビューが表示されます。

  2. いずれかの改善タスクをダブル クリックします。

    改善タスクの詳細ビューが表示されます。

    RemTaskDetVw.png

機能

次の表に、改善タスクの詳細ビューに表示されるパラメータの一覧を示します。

                                               
パラメータ説明
ターゲット キュータスクの割り当て先となるターゲット キューを表示します。
インシデントIDタスクが作成されたインシデントIDを表示します。
インシデントの詳細を表示するIDをクリックします。
関連する改善タスク関連する改善タスクを表示します。 
関連するタスクをクリックすると、関連するタスク ビューに移動します。
優先順位タスクの優先順位を表示します。これは編集可能なフィールドです。
作成日タスクが作成された日時と作成者に関する詳細を表示します。
更新日タスクの最終更新日時を表示します。
タイプ改善タスクの分類基準となるタイプを表示します。これは編集可能なフィールドです。
割り当て先改善タスクの割り当て先となるユーザーを表示します。これは編集可能なフィールドです。
ステータス改善タスクのステータスを表示します。これは編集可能なフィールドです。

ツールバー

この表は、改善タスクの詳細ビューで実行できる操作の一覧です。

                            
パラメータアクション
改善タスクに戻る[改善タスク]ビューに戻ることができます。
ヘルプ デスクに送信ヘルプ デスクにタスクをプッシュすることができます。このオプションは、統合設定で構成されている場合に限り表示されます。
RSA Archerに送信RSA Archerソリューションにタスクを送信できます。このオプションは、統合設定で構成されている場合にのみ表示されます。
編集必要に応じてタスクを編集することができます。
タイプ、優先度、担当者、ステータスのパラメーターを変更することができます。
Previous Topic:[改善]ビュー
You are here
Table of Contents > インシデント管理の参考情報 > [改善]ビュー > 改善タスクの詳細ビュー

Attachments

    Outcomes