SA:アプリケーションのヘルプの表示

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

これらの手順は、Security Analyticsの使用中に支援が必要な場合に便利です。Security Analyticsの使用中にヘルプを表示するためのさまざまな方法が用意されています。これには、インライン ヘルプ、ツールチップ、オンライン ヘルプ リンクがあります。

インライン ヘルプの表示

インライン ヘルプでは、Security Analyticsユーザー インターフェイスでユーザーが現在表示しているセクションまたはフィールドで行う操作に関する追加情報が提供されます。インライン ヘルプを表示するには、ic-inline help.pngの上にマウス ポインターを置きます。インライン ヘルプには、要素の簡単な説明が表示されます。

インライン ヘルプの例: 

ic-inlinehelp.png

ツールチップの表示

ツールチップは、アクション、フィールド、パラメーターに関するテキストまたは追加情報をすばやく表示する方法です。ツールチップは下線付きのテキストに対して表示されます。下線付きのテキストの上にマウス ポインターを置くと、ツールチップが表示され、テキストに関する簡単な説明を確認できます。 

ツールチップの例:

ic-tooltips.png

オンライン ヘルプの表示

オンライン ヘルプ リンクは、Security AnalyticsからRSAオンライン ドキュメントへの外部リンクです。このサイトにはSecurity Analyticsの完全なドキュメント セットが揃っており、リンクをクリックすると、ユーザー インターフェイスに現在表示されている画面に関連するトピックに直接移動することができます。

オンライン ヘルプから、現在の画面に関連するトピックを表示するには、Security Analyticsツールバーまたはダイアログのヘルプ アイコンをクリックします。関連するヘルプ トピックが、別のブラウザ ウィンドウに表示されます。トピックには、現在のビューまたはダイアログの特徴や機能が記載されています。そのトピックから関連する手順に素早く移動できます。

次の図に、Security Analyticsツールバーのオンライン ヘルプ アイコンの例を示します。

ic-cntexthlp.png

You are here
Table of Contents > 手順 > アプリケーションのヘルプの表示

Attachments

    Outcomes