SA:ダッシュボード レイアウトの調整

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

Security Analyticsで、Security Analyticsダッシュボードまたはカスタム ダッシュボードのレイアウトを変更することができます。

  1. レイアウトを変更するダッシュボードに移動します。
  2. ダッシュボード ツールバーで、[編集]ドロップダウン メニュー(編集アイコン)をクリックし、[ダッシュボード レイアウトの変更]を選択します。
    [ダッシュボード レイアウトの変更]ダイアログ ボックスが表示されます。
    ChangeDBLayout.png
  3. ダッシュボードのレイアウトを選択し、[変更]をクリックします。
    ダッシュボード レイアウトが、選択したレイアウトに変更されます。

ダッシュレットの別の場所への移動

ダッシュレットは、ダッシュボード上でドラッグ アンド ドロップによって好みの配置に並べ替えることができます。

  1. 移動するダッシュレットのヘッダーにカーソルを合わせます。
    ダッシュレット上に方向カーソル104DirectionalCursor.pngが表示されます。移動するダッシュレットのヘッダにカーソルを合わせます。
  2. マウスをクリックし、そのままウィンドウを新しい位置にドラッグします。
    下の画面は、[Available Services]ダッシュレットを、列1の一番下から列3の一番上に移動するイメージです。
    DltMove.png
  3. ダッシュレットを目的の位置に移動したら、マウス ボタンを離してドロップします。
    移動先にもともと配置されていたダッシュレットは下へ移動します。

単体ダッシュレットの最大化

このトピックでは、ダッシュレットを同じダッシュレット タイトルのまま、メインのSecurity Analyticsダッシュボードの領域全体で開く方法について説明します。たとえば、次の図の[スキャン ジョブ]ダッシュレットをSecurity Analyticsダッシュボードの領域全体で表示できます。列またはチャートが多いダッシュレット、たとえば、一部のReportingダッシュレットは、スクロールしなくてもコンテンツ全体が表示できるように最大化すると見やすくなります。

Reg_dashlets.png

  1. ダッシュレットを最大化するには、ダッシュレットのタイトル バーにある最大化コントロール アイコンをクリックします。maximize_control_icon.png
    ダッシュレットが全画面表示されます。
  2. ダッシュレットを最大化するには、ダッシュレットのタイトル バーにある最大化コントロール アイコンをクリックします。maximize_control_icon.png
    ダッシュレットが全画面表示されます。

MAScanJDlt.png

デフォルトのダッシュボードの復元

Security Analyticsのデフォルトのダッシュボードをカスタマイズした後、[アクション]ドロップダウン メニュー(Actions menu cropped)の[デフォルトのダッシュボードを復元]オプションを使用してダッシュレットを元のレイアウトに復元できます。復元するダッシュボードを表示する必要があります。

  1. カスタマイズされたSecurity Analyticsダッシュボードに移動します。
  2. ダッシュボード ツールバーで、[アクション]ドロップダウンメニュー(Actions menu cropped)をクリックし、[デフォルトのダッシュボードを復元]を選択します。
    デフォルトのダッシュボードの元のレイアウトが復元されます。
You are here
Table of Contents > 手順 > ダッシュボードの構成 > ダッシュボード レイアウトの調整

Attachments

    Outcomes