SA:[インシデント キュー アクティビティ]ダッシュレット

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

[インシデント キューのアクティビティ]ダッシュレットは、選択された期間のアラート、インシデント、改善タスクの総数を表示します。 

Security Analyticsダッシュボードまたはカスタム ダッシュボードにこのダッシュレットを表示するには、ダッシュボード ツールバーでic-addList.PNG>[ダッシュレットの追加]をクリックして、[インシデント キューのアクティビティ]を選択します。[ダッシュレットの追加]ダイアログで、ダッシュレットの名前を入力し、結果を取得する期間を選択します。

次の図は、最近7日間の情報のダッシュレットの例を示します。

dashlet_IncidentQueueActivity.PNG

                 
機能説明
合計個別の行に、アラート、インシデント、改善の合計が表示されます。
合計をクリックすると、アラート、インシデント、改善タスクのそれぞれのタブが開きます。
増加と減少合計の下の数字は、増加または減少の量です。増減の幅が33%より大きい場合は、赤で表示されます。増減の幅が33%より小さい場合は、グレーで表示されます。
You are here
Table of Contents > 参考資料 > [インシデント キュー アクティビティ]ダッシュレット

Attachments

    Outcomes