SA:[Live 更新されたリソース]ダッシュレット

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

[Live更新されたリソース]ダッシュレットは、構成されたCMS(Content Management System)サーバ上で「更新」としてタグ付けされたLiveリソースのリストを表示します。リソース タイトルをクリックすると、リソースの詳細ビューにアクセスできます。

Security Analyticsダッシュボードまたはカスタム ダッシュボードにこのダッシュレットを表示するには、ダッシュボードでic-addList.PNG>[ダッシュレットの追加]をクリックして、[Live更新されたリソース]を選択します。

104LiveUpdateResDashlet.png

機能

このダッシュレットには、更新されたLiveリソースのページ ビューが含まれ、各リソースについて次の情報を提供します。

                           
説明
ResourceTypeDecoderFeedIcon.pngリソース タイプ アイコンLiveリソースのタイプが、アイコンで示されます。たとえば、この画面イメージのアイコンは、Decoder Feedを示しています。[リソース タイプ]アイコンをクリックすると、新しいブラウザ タブが開き、Liveの[リソース]ビューでリソースの詳細が表示されます。
リソース名リソースの名前、たとえば、「Spamhaus EDROP List IP Ranges」など。[リソース名]をクリックすると、Liveの[リソース]ビューでリソースの詳細が表示されます。ビューは、現在のブラウザ タブに表示されます。
作成日リソースが作成された日。
更新日リソースが最後に更新された日。
You are here
Table of Contents > 参考資料 > [Live 更新されたリソース]ダッシュレット

Attachments

    Outcomes