ホストGS:サービスの[システム]ビュー

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、[サービス]の[システム]ビューで使用できる機能について説明します。

[サービス]の[システム]ビューには、Security Analytics Coreサービス、およびその他の一部のサービス(Reporting Engineなど)のサマリーが表示されます。

Security Analytics Coreサービス(Broker、Concentrator、Decoder、Log Decoder)のサマリー情報は類似しており、次の情報が含まれています。 

  • サービス
  • アプライアンス サービス
  • サービス ユーザー情報
  • ホスト ユーザー情報
  • ライセンス情報
  • セッション情報

Security Analytics Coreサービスのツールバーも類似しています。ツールバーのオプションでは、ホスト タスク、サービスやホストの制御などに加えて、サービスへのパケット収集ファイルやログのアップロードなど、サービス固有のタスクを実行するメニューが提供されています。

[サービス]の[システム]ビューにアクセスする方法

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
    [Administration]の[サービス]ビューが表示されます。
  2. サービスを選択し、Actns.png>[表示]>[システム]を選択します。

次に示すのは、Decoderの[サービス]の[システム]ビューの例です。 

SrvsSysViewD.png

機能

このセクションでは、Security Analytics Coreサービスの[システム]ビューに関する一般的な機能について説明します。

  • BrokerおよびConcentratorに固有の機能については、「BrokerおよびConcentrator構成ガイド」の「サービスの[システム]ビュー:Broker」を参照してください。
  • DecoderとLog Decoderに固有の機能は、次のトピックを参照してください:Decoderサービスの[システム]ビュー.

[サービス]の[システム]ビューのツールバー

[サービス]の[システム]ビューの上部にツールバーがあります。ツールバーの一部のオプションは特定のサービス タイプだけで提供されている機能ですが、ここで説明する4つのオプションはすべてに共通しています。次の例は、Concentrator、Decoder、Log Decoderのオプションを示しています。

SrvSysTbC.png

SrvSysTbD.png

SrvSysTbLD.png

この表では、すべてのコア サービスに共通する[サービス]の[システム]ビューのツールバーにあるオプションについて説明しています。

                         
アクション説明
ホスト タスク [ホスト タスク リスト]ダイアログを表示し、選択リストからコマンド ライン ベースのホスト タスクを実行できます。次のトピックを参照してください: [ホスト タスク リスト]ダイアログ 詳細を確認できます。
サービスのシャットダウン Decoder、Log Decoder、Broker、Concentratorのサービスをシャットダウンし、再起動します。
Applianceサービスのシャットダウン ホストで実行されているすべてのサービスを停止した後、Decoder、Log Decoder、Broker、ConcentratorのApplianceサービスをシャットダウンし、再起動します。
再起動 コア サービスが実行されているホストをシャットダウンし、再起動します。

サービス サマリー情報

[サービス]の[システム]ビューの上部セクションには、選択したサービスに関する情報のサマリーが表示されています。これは次のすべてのコア サービス タイプに共通です:Decoder、Broker、Concentrator、Log Decoder

                     
カテゴリー説明
サービスおよびApplianceサービス情報 これには、サービス名、サービス バージョン、メモリの使用量(MB単位)、合計メモリに対するメモリ使用量の割合、サービスの開始日時、サービスの実行時間、現在の日時などが含まれます。
サービスおよびホスト ユーザー情報 このサービスにアクセスできるユーザーと所属するユーザー ロールを表示します。
ライセンス情報 サービスIDとそのIDにインストールされているライセンスを表示します。
  • Security Analytics 10.1以降では、Security Analytics Local License Serverから取得したライセンス キーの情報が表示されます。
  • Security Analytics 10.0では、各ライセンスには有効期限があり、一部にはシステムの最大ストレージ容量などのパラメータもあります。

セッション情報グリッド

[サービス]の[システム]ビューの下部セクションには、アクティブなセッションのリストが表示されます。このビューでは、次のタスクを実行できます。

  • セッションを終了する
  • アクティブ クエリーを終了する

この表は、セッション情報グリッド列について説明しています。

                             
カテゴリー説明
セッション セッションのIDです。セッションのIDをクリックするとダイアログが表示され、セッションを強制終了するかどうかの確認を求められます。続行してセッションを停止するか、キャンセルできます。
ユーザー セッションの所有者の名前。
IPアドレス セッションが実行されているサービスのIPアドレスです。
ログイン日時 ユーザーがログインした時間です。
アクティブなクエリー アクティブなクエリーのカウントです。ゼロ以外のカウントをクリックすると、クエリーの実行を停止できるダイアログが表示されます。

 

 

トピック

You are here
Table of Contents > 参考資料 > サービスの[システム]ビュー

Attachments

    Outcomes