ホストGS:サービスのプロパティ ツリーの表示と編集

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

[サービス]の[エクスプローラ]ビューでは、サービスの詳細な設定にアクセスし、制御することができます。このビューは2つの部分で構成されます。[ノード]リストには、フォルダのツリー構造でサービス機能が表示されます。[監視]パネルには、[ノード]リストで選択したフォルダまたはファイルのプロパティが表示されます。

[エクスプローラ]ビューで次の各手順を実行します。

[エクスプローラ]ビューに移動する方法

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
  2. サービスを選択し、Actns.png>[表示]>[エクスプローラ]を選択します。

    [エクスプローラ]ビューが表示されます。[ノード]リストは左側に、[監視]パネルは右側にあります。

    PropertiesDb.png

手順

サービス プロパティの表示または編集

サービス プロパティを表示する方法

  1. [ノード]リストまたは[監視]パネルでファイルを右クリックします。
  2. プロパティをクリックします。

サービス プロパティの値を編集する方法

  1. [監視]パネルで、編集可能なプロパティ値を選択します。
  2. 新しい値を入力します。 

ノードへのメッセージの送信

  1. その [プロパティ]ダイアログ で、[メッセージ タイプ]を選択します。[ノード]リストで選択したファイルによってオプションは異なります。
    選択したメッセージ タイプの説明が[メッセージのヘルプ]フィールドに表示されます。
  2. (オプション)メッセージの実行に必要な場合は、パラメータを入力します。 
  3. 送信]をクリックします。
    値または形式は、[応答出力]フィールドに表示されます。
You are here
Table of Contents > サービスの処理手順 > サービスのプロパティ ツリーの表示と編集

Attachments

    Outcomes