ホストGS:サービスの編集または削除

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

ホスト名またはポート番号の変更など、サービス設定を変更したり、必要なくなったサービスを削除したりできます。

[サービス]ビューで次の各手順を実行します。

[サービス]ビューに移動するには、Security Analyticsメニューで[Administration]>[サービス]を選択します。

ServsVwdel.png

手順

サービスの編集

  1. [サービス]ビューで、サービスを選択し、icon-edit.pngまたはActns.png>[編集]をクリックします。

    サービスの編集]ダイアログが表示されます。ここには、選択したサービスに適用されるフィールドのみが表示されます。

    EditSrvSSL.png

  2. 次のいずれかのフィールドを変更して、サービスの詳細を編集します。

    • 名前
    • ポート - 各コア サービスには、SSLと非SSLの2つのポートがあります。信頼関係接続の場合、SSLポートを使用する必要があります。
    • SSL - 信頼関係接続の場合、SSLを使用する必要があります。 
    • ユーザー名]および[パスワード] - これらの認証情報を使用して、サービスへの接続をテストします。

      1. 信頼関係接続を使用する場合、ユーザー名は削除します。
        信頼関係接続を使用しない場合、ユーザー名およびパスワードを入力します。
      2. 接続のテスト]をクリックします。
  3. (オプション)サービスにライセンスが必要な場合、[サービスのエンタイトルメント]を選択します。このオプションは、ライセンスを必要とするサービスについてのみ表示されます。
  4. Saveをクリックします。

変更はすぐに反映されます。

サービスの削除

  1. [サービス]ビューで、1つ以上のサービスを選択し、104ServRem.pngまたはActns.png>[削除]をクリックします。
  2. 確認のダイアログが表示されます。サービスを削除するには、[はい]をクリックします。

削除されたサービスは、Security Analyticsモジュールで使用できなくなります。 

You are here
Table of Contents > サービスの処理手順 > サービスの編集または削除

Attachments

    Outcomes