ホストGS:ホストの再起動

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

特定の状況(たとえば、ソフトウェア アップグレードをインストールした後など)で、ホストの再起動が必要な場合があります。この手順では、ホスト タスク リスト メッセージを使用してホストのシャットダウンと再起動を行います。 

また、Security Analyticsでは、他の方法を使用してホストをシャットダウンすることもできます。

  • 接続されているサービスを通じてホストをシャットダウンし、再起動するには、[サービス]ビューのサービスから[ホスト]ビューに移動し(「ホストの検索」を参照)、以下の「[ホスト]ビューからのホストのシャットダウンおよび再起動」の手順に従ってください。
  • 再起動ではなく、物理ホストをシャットダウンする手順については、「ホストのシャットダウン」を参照してください。

[ホスト]ビューからのホストのシャットダウンおよび再起動

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[ホスト]を選択します。
  2. ホスト]パネルでホストを選択します。
  3. ツールバーからRebootHostIcon.PNGを選択します。

ホスト タスク リストからのホストのシャットダウンおよび再起動

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
  2. サービス]パネルで、サービスを選択し、Actns.png>[表示]>[システム]を選択します。
    サービスの[システム]ビューが表示されます。
  3. サービスの[システム]ビューのツールバーで、[ホスト タスク]をクリックします。
  4. ホスト タスク リストで、[タスクフィールドホストの再起動]を選択します。
    引数は必要ありません。
    RebtHost.png
  5. 実行]をクリックします。
    ホストが再起動され、結果が[出力]領域に表示されます。
You are here
Table of Contents > [タスク リスト]ダイアログからのホストの処理手順 > ホストの再起動

Attachments

    Outcomes