インシデントの管理:インシデントの調査

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

手動または自動プロセスでインシデントを作成したら、インシデントの調査タスクを開始します。インシデントの調査には、インシデントの詳細情報の確認や追加、ジャーナル エントリーの追加、改善タスクの作成、改善タスク実施のためのヘルプ デスク チケットの要求、改善タスク完了までのトラッキングなどが含まれ、最終的にインシデントをクローズします。

インシデント調査のさまざまなステージ、および管理者が実行するアクションについて、次の表に示します。

                                
タスク参考情報
  1. インシデント詳細へのアクセスと表示 
次のトピックを参照してください: インシデント詳細の表示.
  1. ジャーナル エントリーを追加します。
次のトピックを参照してください: ジャーナル エントリーの追加.
  1. 改善タスクの作成とトラッキング 
次のトピックを参照してください: 改善タスクの作成.
  1. ヘルプデスク チケットとして改善タスクをプッシュ
次のトピックを参照してください: ヘルプデスク チケットとしての改善タスクの送信.
  1. インシデントのクローズ
次のトピックを参照してください: インシデントのクローズ.

 

 

トピック

You are here
Table of Contents > インシデント管理プロセス フロー > インシデントの調査

Attachments

    Outcomes