Investigation:[プロファイルの管理]ダイアログ

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017Last modified by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
  

[プロファイルの管理]ダイアログでは、プロファイルを構成、追加、削除、インポート、エクスポートできます。

このダイアログにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、[Investigation]>[ナビゲート]または[イベント]を選択します。[プロファイルの管理]ダイアログには、両方のビューからアクセスできます。

    [Investigate]ダイアログが表示されます。

  2. サービスを選択し、[ナビゲート]をクリックします。
  3. ツールバーで、[プロファイル]>[プロファイルの管理]を選択します。

    [プロファイルの管理]ダイアログが表示されます。

ManProfDg.png

次で、関連する処理手順を確認できます。Investigationプロファイルを使用したカスタム ビューのカプセル化.

[プロファイルの管理]ダイアログには2つのパネルがあります。このダイアログの下部にボタンが並んでいます。

ボタン

以下の表は、ボタンについての説明です。

                            
フィールド説明
閉じるダイアログを閉じます。
キャンセルすべての変更をキャンセルします。
保存すべての変更を保存します。
保存して適用すべての変更をすぐに保存して適用します。

[プロファイル]パネル

ダイアログの左側にある[プロファイル]パネルには、使用できるプロファイルが表示されます。ここでは、プロファイルを追加、削除、インポート、エクスポートできます。

次の表は、[プロファイル]パネルのフィールドについて説明しています。

                               
フィールド説明
[追加]アイコン [プロファイルの管理]ダイアログの右側にある[設定]パネルを使用して、新しいプロファイルを追加します。
削除アイコン 選択したプロファイルを削除します。プロファイルが削除される前に、確認ダイアログが表示されます。
Import.png [プロファイルのインポート]ダイアログを表示します。ここでファイルをアップロードできます。
Export.png 選択したプロファイルをコンピューターにエクスポートします。
プロファイル名すべてのプロファイル名のリストを表示します。

[設定]パネル

ダイアログの右側にある[設定]パネルには、プロファイルを構成するためのオプションがあります。このパネルは、1つのプロファイルが選択されている場合にのみ使用できます。

次の表は、[設定]パネルのフィールドについて説明しています。

                            
機能説明
名前

プロファイルの名前を表示します。

メタ グループ

使用できるメタ グループのリストが表示されたドロップダウン メニューを表示します。

列グループ

使用できる列グループのリストが表示されたドロップダウン メニューを表示します。デフォルトでは、3つのグループを使用できます。

  • [リスト]ビュー
  • 詳細ビュー
  • ログ ビュー
プレ クエリー

Investigationの結果をフィルタするための制限クエリーを定義します。このクエリーは、関連づけられたプロファイルがアクティブ化されているときに使用されます。プレ クエリーは、[Investigation]の[ナビゲート]ビューおよび[イベント]ビューで使用されるすべてのクエリーに適用されます。プレ クエリーの例:

'service=80,25,110'.

You are here
Table of Contents > Investigationの参考資料 > [プロファイルの管理]ダイアログ

Attachments

    Outcomes