Investigation:Malware Analysisの実施

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017Last modified by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
  

アナリストは、RSA Security Analytics Malware Analysisサービスを使用してマルウェアの調査や検知を行うことができます。

Malware Analysisの調査では、特定の順序に従って調査を実行しなければならないわけではありません。Security Analyticsでは、データの表示、フィルタリング、クエリー、あるいはドリルダウン ポイントの操作、特定のイベントの調査などさまざまな手段を提供します。このトピックでは、RSA Security Analytics Malware Analysisサービスを使用して特定のデータやファイルについてマルウェアの調査や検知を行うアナリストに対して、必要な情報と手順を説明します。

Security Analytics Malware Analysisを使用して解析を実施するアナリストのユーザー アカウントには、適切なシステム ロールと権限が付与されている必要があります。次のトピックを参照してください:アナリストのロールと権限管理者がロールと権限を構成する必要があります。

このドキュメントでは、Investigationの機能の概要ごとに調査タスクがまとめて記載されています。

You are here
Table of Contents > Malware Analysisの実施

Attachments

    Outcomes