IPDB:IPDB Extractorのトラブルシューティング

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017Last modified by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、IPDB Extractorの使用中に発生する可能性のある問題について説明します。

発生する可能性のある問題

               
問題考えられる原因解決策
Linux環境では、IPDB Extractorが仮想マシンにインストールされている場合、ロードが失敗し、IPDBルールを定義するためのメタを表示できません。

<dyou at="" can="" in="" log="" look="" the="">/var/log/messagesファイルに次のメッセージが表示されます。Unable to allocate any memory in MemPages constructor. </dyou>
IPDB ExtractorサービスがParserに十分なメモリを割り当てることができない可能性があります。プール設定を変更するには、次の手順を実行します。
  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]>[IPDB Extractor]>[表示]>[エクスプローラ]を選択します。
  2. /ipdbextractor/config/pool. packet.pagesの値を、既存の構成よりも低い値に変更します。
  3. /ipdbextractor/config/pool.session.pagesの値を、既存の構成よりも低い値に変更します。
  4. IPDB Extractorサービスを再起動します。

推奨値

                            
仮想マシンのメモリ サイズパケット ページセッション ページ
>=24GB5000025000
>=17GB3000010000
>=9GB200007,000
>=4GB100005,000

注:これらの値はあくまでも推奨値です。構成値を変更した後も問題が発生する場合は、値をさらに減らすことを検討してください。

You are here
Table of Contents > IPDB Extractorのトラブルシューティング

Attachments

    Outcomes