Live:RSA Live登録ポータル

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

RSA Live登録ポータルは、お客様がLiveアカウントの設定とパスワードの変更またはリセットに使用するセルフ サービス形式のウィザードです。Liveアカウントは、RSA Liveライブラリでフィード、Parser、ルールなどのコンテンツにアクセスするために必要となります。ポータルにアクセスするには、https://cms.netwitness.com/registration/のURLにアクセスします。

1041LivePortalRegTC.png

1041CompContInfo.png

利用規約に同意して[Next]をクリックすると、アカウントを設定するためのフィールドが表示されます。たとえば、[Contact Information]、[Subscription Level]、[License Server Id]などです。

[Contact Information]セクションのフィールドとその説明を次の表に示します。

                                                           
パラメータ説明
Change / Reset PasswordRSA Liveパスワードを変更またはリセットする場合に使用します。
First Name名前(名)を入力します。
Last Name名前(姓)を入力します。
Company会社の名前を入力します。
Title役職を入力します。
UsernameRSA Liveアカウントにログオンするために必要なユーザー名を入力します。ユーザー名は9~60文字である必要があります。
PasswordRSA Liveアカウントのパスワードを入力します。パスワードは、9~60文字の範囲内で、少なくとも1文字の大文字、1文字の小文字、1文字の数字、1文字の特殊文字を含んでいる必要があります。
Confirm Passwordパスワードを確認入力します。
Email AddressLiveアカウントに関連する通知を受け取るためのメール アドレスを入力します。
Confirm Email Addressメール アドレスを確認入力します。
Subscription Level / Confirm Subscription Level
  • Basic:このレベルは、Basic、Panorama for Log Decoder、Spectrum for Malware Analysisなどのグループにタグ付けされたLiveコンテンツにアクセスできます。
  • Enhanced:このレベルは、Enhanced、Basic、Panorama for Log Decoder、Spectrum for Malware Analysisなどのグループにタグ付けされたLiveコンテンツにアクセスできます。
  • Premium:このレベルは、Premium、Verisign Premium、Enhanced、Basic、Panorama for Log Decoder、Spectrum for Malware Analysisなどのグループにタグ付けされたLiveコンテンツにアクセスできます。
License Server Id

これは、[Administration]>[システム]>[情報]ページに表示されるライセンスIDです。

注意:Security Analyticsのライセンス サーバIDが有効であり、Flexeraサーバに登録されている必要があります。そうでない場合には、RSAまでお問い合わせください。

You are here
Table of Contents > 参考資料 > RSA Live登録ポータル

Attachments

    Outcomes