ログ収集の構成:ステップ1:Liveからの最新のコンテンツのダウンロード

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

概要

このトピックでは、ログ収集に関するコンテンツおよび関連するドキュメントについて説明します。

はじめに

LIVEは、Security Analyticsのコンテンツ管理システムで、ここから最新のコンテンツをダウンロードします。ログ収集に関するコンテンツには、次の2つのリソース タイプがあります。

  • RSA Log Collector:イベント ソース タイプの収集を可能にするコンテンツ。
  • RSA Log Device:サポートされる最新のイベント ソースParser。「RSA Content and Resources Guide」の「サポートされるイベント ソースLog Parserの追加または更新」を参照してください。

Identity Feedの前提条件

Identity Feedを作成するには、次の要件があります。

  • Windows収集が構成および有効化されているLog Collectorサービス
  • LIVEにIdentity Feedが作成および構成されていること。LIVEコンテンツ管理システムでIdentity Feedを作成する手順については、「Liveリソース管理ガイド」の「Identity Feedの作成」を参照してください。
Previous Topic:手順
You are here
Table of Contents > ログ収集の構成ガイド > 手順 > ステップ1:Liveからの最新のコンテンツのダウンロード

Attachments

    Outcomes