Netflow収集:ステップ2:イベントを送信するためのイベント ソースの構成

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

Liveからrsaflow Parserまたはcef Parserをダウンロードして構成します。

rsaflowまたはcef ParserをLiveからLog Decoderにダウンロードして有効にしたことを確認します。

手順

  1. Security Analytics]メニューで、[Administration]>[サービス]に進みます。
  2. Log Decoderサービスを選択し、ic-actns.png>[表示]>[構成]の順に選択します。
  3. 全般]タブの[サービスParser構成]パネルで、[rsaflow]オプションのチェックボックスがオンになっていることを確認します。
You are here
Table of Contents > Netflow収集構成ガイド > 手順 > ステップ2:Security Analyticsにイベントを送信するためのNetflowイベント ソースの構成

Attachments

    Outcomes