Log Collectorサービスの表示-システム インタフェース

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、Log Collectorの[システム]ビューの機能について説明します。

Log Collectorには、Log Decoderホスト上で稼働するサービス(ローカルCollectorとも呼ばれます)と、リモートからローカルCollectorにイベントを送信するリモートCollectorがあります。Log CollectorはLog Decoderと同様の方法で構成および管理されます。したがって、このセクションで紹介するほとんどの情報は、Log Decoderの機能とも関連しています。違いがある場合には個別に記載があります。このビューにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。

    [Administration]の[サービス]ビューが表示されます。

  2. Log Collectorの隣にあるチェックボックスをクリックし、[表示]>[システム]を選択します。

[サービス情報]ツールバー

DevSysViewLCTB.PNG

[サービス情報]ツールバーは、サービスの[システム]ビュー ツールバーと同じ場所に表示され、多数のオプションを実行できます。次の表で、[サービス情報]ツールバーに固有のオプションについて説明します。

               
アクション説明
コレクション

収集プロトコルのリストを表示します。以下のオプションを使用できます。

You are here
Table of Contents > ログ収集のスタート > 参照:構成パラメータ インタフェース > Log Collectorサービスの表示-システム インタフェース

Attachments

    Outcomes