Windows Kerberos構成パラメータ

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、Windows Kerberos認証用のKerberosレルム構成パラメータについて説明します。

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
  2. サービス]グリッドで、Log Collectorサービスを選択します。
  3. ツールバーで、[表示]>[構成]>[イベント ソース]を選択します。
  4. イベント ソース]タブで、ドロップダウン メニューから[Windows/Kerberosレルム構成]を選択します。

機能

[イベント ソース]タブの[Windows/Kerberosレルム構成]ビューには、[Kerberosレルム構成]というパネルがあります。

[Kerberosレルム構成]パネル

Kerberosレルム構成]パネルでは、Kerberosレルムの追加削除編集を実行できます。

注:Security Analyticsによって、[Kerberosレルム名]パラメーターの値に基づいて、[マッピング]パラメーターに値が入力されます。

                   
機能説明
Icon-Add.pngKerberosレルムの追加]ダイアログが表示され、Kerberosレルム パラメーターを定義できます。
Icon_Delete_sm.png選択したKerberosレルムを削除します。
icon-edit.pngKerberosドメインの編集]ダイアログが表示され、Kerberosレルム パラメーターを編集できます。
Checkbox.pngKerberosレルムを選択します。
Kerberosレルム パラメータ追加したレルムとそのパラメータが表示されます。

[Kerberosドメインの追加]または[Kerberosドメインの編集]ダイアログ

このダイアログでは、Kerberosレルム パラメータを追加または変更できます。

                      
機能

説明

Kerberosレルム名Kerberosレルムの名前。有効な値は、すべて大文字で、FQDN(完全修飾ドメイン名)形式の名前です。
KDCホスト名 *キー配布センターの名前。有効な値は、.domain-name形式の名前です。複数のKDCが利用可能な場合は、カンマ区切りで入力できます。
管理サーバ(オプション)FQDN形式のKerberos管理サーバ名。
マッピングホストからKerberosレルムへのマッピング。.domain,domainは、ドメインがWindowsドメインの場合のデフォルト値です。導入環境で追加のマッピングが必要な場合は、カンマ区切りのリストで入力できます。

注:Security Analyticsによって、[Kerberosレルム名]パラメーターの値に基づいて、[マッピング]パラメーターに値が入力されます。

閉じるレルムを追加しないか、パラメータに対する変更を保存せずに、ダイアログを閉じます。
保存Kerberosレルム パラメータを追加するか、パラメータに対する変更を保存します。
You are here
Table of Contents > Windows収集構成ガイド > 参考資料:Windows収集の構成パラメータ > Windows Kerberos構成パラメータ

Attachments

    Outcomes