レポート:レポート スケジュールの編集

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、レポート スケジュールを編集する手順について説明します。

前提条件

以下の項目について確認します。

  • [レポート]ビューのコンポーネントについて理解している必要があります。詳細は、次のトピックを参照してください:[レポート]ビュー.
  • [レポートのスケジュール設定]パネルのコンポーネントについて理解している必要があります。詳細は、次のトピックを参照してください: [レポートのスケジュール設定]パネル.

手順

[レポート スケジュール]パネルからレポート スケジュールを編集するには、次のステップを実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、レポート]をクリックします。
    [管理]タブが表示されます。
  2. レポート]をクリックします。
    [レポート]ビューが表示されます。 
  3. レポート]パネルでレポートを選択し、>[レポート スケジュールの表示]をクリックします。
    [レポート スケジュールの表示]タブが表示されます。
  4. レポート スケジュール]パネルで、次のいずれかを実行します。

    • レポートを選択して、をクリックします。
    • レポートを選択し、>[スケジュールの編集]をクリックします。

      [レポートのスケジュール設定]タブが表示されます。

  5. [レポートのスケジュール設定]タブで、次の操作を実行します。

    1. スケジュール名]フィールドで、スケジュール レポート構成の名前を変更します。
    2. スケジュールに従ってレポートを実行するには、[有効化]チェックボックスをオンにします。
    3. データ ソース]フィールドで、データベースを選択します。

      注:データ ソースが表示されない場合は、データ ソースに対する読み取り権限があることを確認します。これはNWDBおよびWarehouseデータ ソースの場合に該当します。詳細については、「ホストおよびサービスの構成ガイド」のデータ ソースの権限の構成に関するトピックを参照してください。

  6. (オプション)[Warehouseリソース プール]ドロップダウンから、レポートのプールまたはキューを選択します。

    注:Warehouseリソース プール]ドロップダウンは、Warehouseルールが選択されている場合のみ表示されます。Reporting Engine用にプールまたはキューが入力されていない場合、このフィールドは無効化されています。 

  7. 実行]フィールドから、実行スケジュールのタイプを選択します ([即時]、[毎時]など)。
  8. 絶対時間に基づいてクエリーを実行する場合は日付範囲を選択し、相対時間に基づいてクエリーを実行する場合は[相対時間計算の使用]チェックボックスをオンにします。 
  9. (オプション)[出力アクション]パネルで、次の手順を実行します。
    1. メール アドレスと件名を入力します。
    2. レポートのメッセージのコンテンツを編集します。
    3. 添付の形式を選択します。
    4. CSV区切り文字および複数値の区切り文字の値を入力します。
  10. (オプション)[その他のオプション]フィールドで、次の操作を実行します。

    1. >[SFTP]または[URL]または[ネットワーク共有]をクリックします。選択したオプションに基づいて、[その他のオプション]フィールドに行が追加されます。
    2. 構成済みのSFTP、URL、ネットワーク共有のいずれかにPDFまたはCSV形式のレポートを送信するための適切なオプションを選択します。
  11. (オプション)[ダイナミック リスト]パネルにリストを追加するには、 レポート スケジュールからのリストの生成 セクションを参照してください。
  12. (オプション)[ロゴ]パネルで別のロゴを選択するには、レポート ロゴの選択と管理 セクションを参照してください。

    注:ロゴを指定しない場合、デフォルトのRSAロゴが使用されます。

  13. スケジュール]をクリックします。
    レポートがスケジュールに従って実行され、構成済みの出力アクションに従って結果が通知されます。
You are here
Table of Contents > Reportsモジュールのレポートの操作 > レポートのスケジュール > レポート スケジュールの編集

Attachments

    Outcomes