レポート:チャートの調査

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、チャートを調査する手順について説明します。チャートからInvestigationモジュールに直接移動して調査を実行できます。[チャートの調査]を使用すると、特定の時刻またはチャートを生成した時間範囲でイベントを調査できます。

[チャートの表示]ビューには日付を選択できるカレンダーが含まれます。カレンダーで選択した日付に実行されたチャートのリストが表示されます。チャート名をダブル クリックしてチャートの詳細を表示できます。

チャート オプションを使用すると、時間範囲を変更したり、チャートの形式(ステップ面、折れ線、横棒など)を変更できます。

前提条件

アクティブなデータ ソースがあることを確認します。

手順

チャートを調査するには、次のステップを実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、レポート]をクリックします。
    [管理]タブが表示されます。
  2. チャート]をクリックします。
    [チャート]ビューが表示されます。
  3. チャート ツールバーで[チャートをすべて表示]をクリックします。
    チャート オプション]パネルで選択した日付に実行されたすべてのチャートが新しいタブに表示されます。
  4. 詳細を表示するチャートの名前をクリックします。
    104_investigate_chart.png
  5. 次のいずれかを実行します。
    • チャートのデータ ポイントをクリックし、そのデータ ポイントを調査します。
    • ツールバーの[Investigate]をクリックすると、時間範囲全体を調査できます。
You are here
Table of Contents > Reportsモジュールのチャートの使用 > チャートの調査

Attachments

    Outcomes