MapR:仮想IPアドレスの追加と削除(MapRユーザー インタフェース)

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017Last modified by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、MapR Control Systemを使用してWarehouseクラスタで仮想IPアドレスを追加する手順について説明します。  この手順はオプションであり、Warehouseクラスタで仮想IPアドレス(VIP)を追加する場合に使用します。

前提条件

この手順を実行する前に、クラスタ管理のためのMapR Control Systemユーザー インタフェースへのアクセス の手順に従います。 

手順

  1. MapR Control Systemにログオンします。

    104WHMapRVIP1.png
  2. ナビゲーション パネルで、[NFS HA]>[NFSの設定]を選択します。
    [NFS Setu]タブが表示されます。[NFS Setup]タブでは、WarehouseクラスタのVIPを編集、削除、追加できます。
  3. NFSの設定]タブで、[VIPの追加]ボタンをクリックします。


    Add Virtual IP]ダイアログが表示されます。

  4. 仮想IPの追加]ダイアログで、次の手順を実行します。
    1. Starting VIP]フィールドに、VIPの開始IPアドレスを入力します。
    2. Ending VIP]フィールドに、VIPの終了IPアドレスを入力します。このフィールドを空白にした場合、VIP割り当てに1つのIPアドレスのみが使用されます。
    3. Netmask]フィールドに、展開のネットマスクを入力します。
    4. Select Desired Network Interfaces]を選択し、VIPの割り当てに使用する、使用可能なネットワーク インタフェースを選択します。インタフェース エントリーの横のプラス ボタンをクリックして、使用可能なノードのリストからすべての外部インタフェースを選択します。選択したインタフェースが下部のリストに表示されます。 
    5. OK]をクリックしてVIPを追加します。 
      新しく追加されたVIPが[NFS Setup]タブのリストに表示されます。

注:[NFS HA]>[NFS Setup]タブからVIP割り当てを削除または編集することもできます。そのためには、VIPを選択し、[Edit]または[Remove]ボタンをクリックします。

  1. ナビゲーション パネルで、[NFS HA]>[VIPの割り当て]を選択して、新しく追加されたVIPに割り当てられているノードを表示します。
You are here
Table of Contents > 追加の手順 > 仮想IPアドレスの追加と削除(MapRユーザー インタフェース)

Attachments

    Outcomes