MapR:ステップ6:ConnectorでのWarehouseへの書き込みの構成

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017Last modified by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、Warehouse ConnectorサービスからRSA Analytics Warehouseへ書き込みを行うための手順について説明します。

手順

Warehouse ConnectorがWarehouseへ書き込みするように構成するには、Warehouse ConnectorがインストールされているLog DecodersおよびDecoderに対して次のタスクを実行します。

注:仮想環境で構成している場合、スタンドアロンWarehouse Connectorサーバに対してこれらのタスクを実行します。

                     
タスク参考資料
  1. NFS(Network File System)サービスのインストール状況を確認します。
次のトピックを確認してください:NFS(Network File System)サービス ステータスの確認
  1. NFSサービス パッケージをインストールします。
次のトピックを確認してください:Network File Systemパッケージのインストール.
  1. Warehouse ConnectorサービスをインストールしたアプライアンスにRSA Analytics Warehouseをマウントします。
次のトピックを確認してください: Warehouse ConnectorへのWarehouseのマウント.
You are here
Table of Contents > RSA Analytics Warehouse(MapR)の構成 > ステップ6:ConnectorでのWarehouseへの書き込みの構成

Attachments

    Outcomes