Warehouse:ストリームの作成

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、ストリームを作成するタスクについて説明します。

手順

ストリームを作成するには、次の手順を実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
  2. [サービス]ビューで、追加されたWarehouse Connectorサービスを選択して、Actions menu cropped[表示]>[構成]を選択します。
    Warehouse Connectorサービスの[構成]ビューが表示されます。
  3. ストリーム]タブをクリックします。
    StreamsTab.png
  4. ストリーム]タブで、 をクリックします。
    AddStream.png
  5. ストリームの追加]ダイアログで、以下の手順に従います。
    1. ストリーム名]フィールドに、ストリームの名前を入力します。

      注:ストリーム名]フィールドでは、アンダースコア(_)を除く特殊文字やスペースはサポートされません。

    2. 宛先の選択]ドロップダウン メニューで、Warehouse Connectorに追加されている宛先のリストから宛先を選択します。
    3. ソースの選択]フィールドで、表示されたソースのリストから目的のソースを設定します。
    4. セッションID]列に、最終セッションIDを入力します。
      セッションIDを指定した場合は、そのセッションから集計が開始されます。セッションIDを空白のままにした場合は、現在のセッションから集計が開始されます。
    5. Saveをクリックします。

次のステップ

次のタスクを実行します。

  1. ストリームをファイナライズします。詳細については、次のトピックを参照してください: ストリームのファイナライズ.
  2. ストリームを開始します。詳細については、次のトピックを参照してください: ストリームの開始.
You are here
Table of Contents > Warehouse Connectorの構成 > ステップ7:ストリームの構成 > ストリームの作成

Attachments

    Outcomes