SA構成:システム設定へのアクセス

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、[Administration]の[システム]ビューを使用したSecurity Analyticsのシステム構成機能について説明します。Security Analyticsで管理者はメール通知、グローバル監査ログ、ログ設定、RSA Security Analytics Liveへの接続、URL統合、詳細なパフォーマンス設定を構成できます。

システム設定にアクセスするには、次の手順を実行します。

Security Analyticsメニューで、[Administration]>[システム]を選択します。
[Administration]の[システム]ビューが表示されます。


[Administration]の[システム]ビューの左側のパネルは、構成可能な項目がカテゴリごとに一覧表示されるオプション パネルです。項目を選択すると、右側のパネルに関連するインタフェースが表示されます。

Previous Topic:標準的な手順
You are here
Table of Contents > 標準的な手順 > システム設定へのアクセス

Attachments

    Outcomes