SA構成:通知サーバとしてのスクリプトの構成

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、通知サーバとしてスクリプトを構成するための手順を説明します。ESAでは、アラートに応じてスクリプトを実行できます。ユーザーID、およびスクリプトを実行するために必要な情報を構成する必要があります。

手順

通知サーバでスクリプトを構成する方法

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[システム]を選択します。
  2. [オプション]パネルで、[グローバル通知]を選択します。
  3. サーバ]タブをクリックします。
  4. ドロップダウン メニューから、[スクリプト]を選択します。
  5. スクリプト通知サーバの定義]ダイアログに必要な情報を入力し、[保存]をクリックします。

パラメータとその詳細については、次のトピックを参照してください: [通知サーバの定義]ダイアログ.

You are here
Table of Contents > 標準的な手順 > 通知サーバの構成 > 通知サーバとしてのスクリプトの構成

Attachments

    Outcomes