SA構成:システム構成の概要

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

[Administration]の[システム]ビューでは、管理者はシステム設定を構成して、Security Analyticsのパフォーマンスを最適化できます。構成オプションは次のとおりです。

  • グローバル通知
  • メール通知
  • グローバル監査ログ
  • ログの設定
  • RSA Security Analytics Liveへの接続
  • URL統合
  • 高度なパフォーマンス設定。

このガイドでは、標準的な手順として、管理者がSecurity Analyticsのシステム設定をカスタマイズする方法について説明します。これらの設定の一部にはデフォルト値が設定されています。設定をカスタマイズする際には、デフォルト値を一度確認してから実行してください。

追加の手順とはSecurity Analyticsのセットアップのオプションであり、たとえば、カスタム コンテキスト メニューの追加やプロキシの設定など、通常のセットアップ以外のカスタマイズ オプションがこれに該当します。

さらに、参照トピックとトラブルシューティング トピックでは、ユーザー インターフェイスに関する詳細な情報と、考えられる問題を解決するための推奨事項について説明しています。

You are here
Table of Contents > システム構成の概要

Attachments

    Outcomes