Warehouse Analytics:スケジュール設定されたジョブの有効化または無効化

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

このトピックでは、スケジュール設定されたWarehouse Analyticsジョブを有効化または無効化する手順について説明します。

前提条件

[Warehouse Analytics]ビューのコンポーネントを理解していることを確認します。詳細は、次のトピックを参照してください: Warehouse Analyticsビュー.

スケジュール設定されたジョブの有効化または無効化

[Warehouse Analyticsリスト]パネルからスケジュール設定されたジョブを有効化または無効化するには

  1. Security Analyticsメニューで、[レポート]をクリックします。

    [管理]タブが表示されます。

  2. Warehouse Analytics]をクリックします。

    [Warehouse Analytics]ビューが表示されます。

    Deploy_screen.png

  3. Warehouse Analyticsリスト]パネルでジョブを選択し、次のいずれかを実行します。

    • >[有効化]をクリックします。

      レポートを即時実行するようにスケジュールした場合は、ジョブの状態が「実行中」に変わります。

    • >[無効化]をクリックします。

      レポートの状態が[無効]に変わります。

You are here
Table of Contents > 追加の手順 > スケジュール設定されたジョブの有効化または無効化

Attachments

    Outcomes