システム メンテナンス:サービス統計情報の監視

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

Security Analyticsには、サービスのステータスや動作を監視する方法が用意されています。[サービス]の[統計]ビューには、収集状況、サービスのシステム情報、デバイスが稼働しているホストのシステム情報が表示されます。さらに、80個を超える統計をゲージやタイムライン チャートで表示できます。セッション サイズ、セッション、パケットの統計情報については、履歴タイムライン チャートで表示できます。

サービスのタイプに応じて利用できる統計情報は異なりますが、特定の要素はすべてのコア デバイスに共通です。

手順

Security Analyticsでサービス統計情報を監視するには、次の手順を実行します。

  1. Security Analyticsメニューで、[Administration]>[サービス]を選択します。
    [サービス]ビューが表示されます。
  2. サービスを選択し、[アクション]列で[表示]>[統計]を選択します。
    decoder_service_stats1.PNG

    decoder_service_stats_tray.PNG
  3. ビューをカスタマイズするには、次の手順を実行します。チャートを折りたたむか、展開します。たとえば、[統計チャート トレイ]を展開すると、利用可能なチャートが表示されます。セクションを上下にドラッグして、順序を変更します。たとえば、[ゲージ]セクションを一番上にドラッグして、[サマリー統計]セクションの上に配置できます。

 

You are here
Table of Contents > Security Analyticsのヘルスモニタの監視 > サービス統計情報の監視

Attachments

    Outcomes