システム メンテナンス:[ホストの詳細]ビュー

Document created by RSA Information Design and Development on Feb 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

[ホストの詳細]ビューには、ホストの情報が表示されます。次の図は、[ホストの詳細]ビューを示しています。

host_details.PNG

左側のオプション パネルには、ホストおよびホストにインストールされているサービスが表示されます。ホストまたはいずれかのサービスをクリックすると、それに関連する統計と情報が表示されます。

[ホストの詳細]パネルには、ホストに固有の情報が表示され、ホストのハードウェアに関する情報も表示されます。

関連する手順については、次のトピックを参照してください: サービスの詳細の監視.

[システム情報]セクション

このセクションには、ホストの現在のパフォーマンス、容量、履歴統計が表示されます。

                                           
パラメータ説明
ホストホスト名。
CPUホストの現在のCPU使用率。
起動日時ホストを起動した時刻。
メモリ使用率ホストが使用しているメモリの割合。
現在日時ホスト上の現在の時刻。
使用メモリメモリ使用量(GB)。
稼働時間ホストがアクティブな期間。
総メモリシステムにインストールされているメモリの容量。
システム情報ホストにインストールされているOSバージョン。

タブ

システム情報の下のセクションでは、次の表示で説明するタブに、ホストの全般的な統計が表示されます。

                           
タブ説明
物理ドライブホスト上の物理ドライブのタイプ、使用量、補足情報。
論理ドライブホスト上の論理ドライブ
ファイル システムホストのファイル システム情報、サイズ、使用済の容量、使用可能な容量。
アダプタホスト上で使用されているアダプター
メッセージ バスレートで公開] - 受信メッセージがメッセージ バス キューに公開されるレート。

キューイングされたメッセージの合計] - メッセージ キューのメッセージ数。

メモリ使用量] - メッセージ バスが使用しているメモリの量(バイト単位)

ディスクの空き容量] - メッセージ バスが利用できるディスクの空き容量(バイト単位)。

メモリ制限] - システムメモリの上限。  メモリ使用量がこの値を超えた場合、[メモリ アラーム]が発行され、Security Analyticsがメッセージの受信を停止します。

ディスクの空き容量制限] - メッセージ バスのディスクの空き容量制限。  利用可能なディスクの空き容量がこの値を下回ると、[ディスクの空き容量アラーム]が発行され、Security Analyticsがメッセージの受信を停止します。

利用可能なメモリ制限] - [メモリ使用量アラーム]を発行する前に、このメッセージ ブローカーで利用可能なメモリの量(バイト単位)。

利用可能なディスク制限] - [ディスクの空き容量制限]アラームを発行する前に、このメッセージ ブローカーで利用可能なディスクの容量(バイト単位)。

ディスクの空き容量アラーム] - [True または[False]。  [True]は、利用可能なディスクの空き容量が[ディスクの空き容量制限]で設定された値を下回っており、Security Analyticsがメッセージの受信を停止していることを示します。 

メモリ アラーム] - [True ]または[False]。  [True]は、利用可能なメモリ量が[メモリ制限]で設定された値を下回っており、Security Analyticsがメッセージの受信を停止していることを示します。 
You are here
Table of Contents > 参考資料 > ヘルス モニタ > [監視]ビュー > [ホストの詳細]ビュー

Attachments

    Outcomes