アラート:[導入環境]パネル

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 18, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、[導入環境]パネルの概要について説明します。[導入環境]パネルを使用すると、導入環境を作成および構成できます。[導入環境]パネルには次のセクションがあります。

  • ESAサービス
  • ESAルール

どうしますか?

                       
ロール 処理オプション...方法を確認する
コンテンツのエキスパート

導入環境を追加します。

導入ステップ

コンテンツのエキスパート

導入を管理します。

追加の導入手順

関連トピック

[導入環境]パネル

次の図に、[導入環境]パネルを示します。
[ルール]タブ[導入環境]パネル

 

ESAサービス

[ESAサービス]セクションを使用して、導入環境内の各ESAサービスを管理できます。

[ESAサービス]セクションでは、次のタスクを実行できます。

                            
タスク説明
[追加]アイコン ESAサービスを導入環境に追加します。 
削除アイコン 選択されたESAサービスを導入環境から削除します。
更新の表示[導入環境への更新]ダイアログを開きます。
今すぐ導入現在のルールのセットを導入します。

次の表に、[ESAサービス]セクションのパラメータを示します。

                             
パラメーター説明
ステータス導入環境のステータスを示します。ステータスは、追加済み導入済み更新済み失敗のいずれかです。
名前ESAサービスの名前。
アドレスESAサービスがインストールされているホストのIPアドレス。
バージョンESAサービスのバージョン。
直近の導入日ESAサービスが最後に導入された日時。

ESAルール

[ESAルール]セクションで、導入環境のルールを管理します。このセクションには、現在導入環境内にあるすべてのルールが一覧表示されます。 

ESAルール]セクションでは、次のタスクを実行できます。

                            
タスク説明
[追加]アイコン [ESAルールの導入]ダイアログが開き、ルールを選択できます。
削除アイコン 選択されたESAルールを導入環境から削除します。
[フィルター]アイコン ルールのリストをフィルタリングします。
[検索]フィールド ルールを検索します。

次の表に、[ESAルール]セクションのパラメーターを示します。

                                     
パラメーター説明
ステータスルールのステータスを示します。
  • 導入済み:ルールは導入されています。
  • 更新済み:最後の導入以降に、ルールが更新されています。
  • 追加済み:最後の導入以降に、ルールが追加されています。
  • 失敗:導入が失敗しました。
ルール名ESAルールの目的などを示した名前。
評価版ルールルールが効率的に実行されているかどうかを確認するための導入モード。
重大度ルールによってトリガーされるアラートの脅威レベル。
出力ESAルールのタイプ。
Eメール、SNMP、Syslog、スクリプトルールによって生成されるアラートに、どの通知のタイプが使用されるかを示します。
最終更新日ESAルールが最後に更新された日時。
You are here
Table of Contents > ESAアラートに関する参考情報 > [ルール]タブ > [導入環境]パネル

Attachments

    Outcomes