ホストGS:Archiverサービスの構成

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 18, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、RSA NetWitness Suite Archiverで利用可能な構成設定を一覧して説明します。

ワークフロー

このワークフローは、Archiverのエンド ツー エンドのインストールおよび構成のプロセスを示しています。

Archiverのエンド ツー エンドのインストールおよび構成のプロセスを示すワークフロー。

実行したいことは何ですか?

                                                     
ロール実行したいこと方法を確認する...
管理者

Archiver設定を構成します。

/archiver/config 

 

管理者データベース設定を構成します。

/database/config

管理者

インデックス設定を構成します。

/index/config

管理者ログ設定を構成します。/logs/config 

管理者

REST設定を構成します。

/rest/config

管理者SDK設定を構成します。/sdk/config

管理者

サービス設定を構成します。

/services/<サービス名>/config

管理者 システム設定を構成します。/sys/config

関連トピック

  • データベース設定の構成の詳細については、「RSA NetWitnessコア データベース チューニング ガイド」の「データベース構成ノード」のトピックを参照してください。
  • インデックス設定の構成の詳細については、「RSA NetWitnessコア データベース チューニング ガイド」の「インデックス構成ノード」のトピックを参照してください。
  • SDK設定の構成の詳細については、「RSA NetWitnessコア データベース チューニング ガイド」の「SDK構成ノード」のトピックを参照してください。
You are here
Table of Contents > Archiverの参考情報 > Archiverサービスの構成

Attachments

    Outcomes