Decoder:[サービス]の[構成]ビュー:[Parser]タブ

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

[サービス]の[構成]ビュー>[パーサ]タブでは、DecoderまたはLog Decoderに導入されたパーサを表示して、パーサをアップロードしたり、導入したパーサを削除したりすることができます。DecoderまたはLog Decoderの動作中にパーサを追加および削除できます。

[パーサ]タブにアクセスするには、管理>[サービス]>DecoderまたはLog Decoderサービスを選択してアクション メニュー をクリック>[表示]>[構成]>[パーサ]タブに移動します。

どうしますか?

                       

ユーザーの役割

処理オプション...ドキュメント
管理者導入したパーサを表示します。ParserおよびログParserの有効化と無効化
管理者DecoderまたはLog Decoderにパーサをアップロードします。ParserおよびログParserの有効化と無効化

関連トピック

簡単な説明

これは、[Parsers]タブの例です。パーサ グリッドは、Decoderで現在導入されているすべてのパーサをリストします。

[パーサ]タブの例です。

                 
1名前]:ParserまたはParserファイルの名前です。
2

Live]:ParserがLiveからダウンロードされたものかどうかを示します。表示される値は、[有効]、[無効]、[該当なし]です。

  • はい]= Liveサービス経由でインストールされました。
  • いいえ]= NetWitness経由でインストールされました。
  • 該当なし]=パーサには、インストール日をトラッキングするためにNetWitnessが作成した属性ファイルがありません。パーサは、NetWitnessまたはLiveサービスを介してではなく、手動でインストールされた可能性があります。
3インストール日]:Parserがサービスにプッシュされた日付です。

Parser タブ ツールバー

[パーサ]タブのツールバーには、グリッドでパーサを操作するオプションがあります。

                   
機能説明

DecoderまたはLog Decoderにパーサをアップロードできます。

[削除]アイコン

選択したParserを削除します。確認のメッセージが表示されます。[いいえ]を選択して削除をキャンセルするか、[はい]を選択して該当するパーサを削除できます。

You are here
Table of Contents > DecoderおよびLog Decoderの参考情報 > [サービス]の[構成]ビュー:[Parser]タブ

Attachments

    Outcomes