ホストGS:タイムライン チャート

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、[サービス]の[統計]ビューにあるタイムライン チャートの機能について説明します。

タイムライン チャートには、実行中の統計がタイムラインに表示されます。[サービス]の[統計]ビューには、リアルタイムと履歴という2種類のタイムラインがあります。[統計チャート トレイ]にある統計は[タイムライン チャート]セクションにドラッグできます。セッション サイズ、セッション、パケットの統計情報については、履歴タイムライン チャートで表示できます。個々のタイムライン チャートのプロパティは編集可能です。すべてのタイムライン チャートでタイトルを編集できます。さらに編集可能なプロパティがある統計もあります。 

次の図は、データ ポイントの値とタイム スタンプを示した、リアルタイムのタイムラインの例です。

これは、[タイムライン チャート]セクションの例です。

次の図は履歴チャートの例です。

これは、[履歴チャート]セクションの例です。

リアルタイムのタイムライン チャートはデフォルトで以下の統計を表しています。

  • 処理メモリ
  • CPU
  • 最大処理メモリ

履歴チャートは以下の統計を表しています。

  • セッション
  • パケット
  • セッション サイズ

タイムライン チャート タイトル バーと各タイムラインにあるコントロールは、標準ダッシュレット コントロールです。

  • タイムライン チャート タイトル バーでは、セクションを展開または折りたたみ表示をしたり、ページを前後に移動したりすることができます。
  • 各タイムラインでは、プロパティを編集([プロパティ]アイコン)したり、タイムラインを削除(ダッシュレットの削除アイコン)したりすることができます。
  • チャートのデータ ポイントの上にカーソルを置くと、選択したポイントの値とタイム スタンプが表示されます。
Previous Topic:ゲージ
You are here
Table of Contents > ホストGS:参考情報 > [サービス]ビュー > [サービス]の[統計]ビュー > タイムライン チャート

Attachments

    Outcomes