ホストGS:バージョンのインストールと更新のトラブルシューティング

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 19, 2018Last modified by RSA Information Design and Development on Oct 19, 2018
Version 4Show Document
  • View in full screen mode
 

このセクションでは、[ホスト]ビューでのホスト バージョンの更新およびホストへのサービスのインストールで問題が発生した場合に、[ホスト]ビューに表示されるエラー メッセージについて説明します。次のトラブルシューティングの解決策で解決できない更新またはインストールの問題がある場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください

                 
エラー メッセージ

問題更新バージョンを選択し、[更新]>[ホストの更新]をクリックすると、ダウンロード プロセスは成功しますが、更新プロセスが失敗します。
解決策
  1. ホストへのバージョン更新の適用をもう一度試行します
    多くの場合、これで問題は解決します。
  2. それでも新しいバージョンに更新できない場合は、次の手順を実行してください。
    1. 実行時にNW Server上の次のログを監視します(たとえば、コマンドラインからtail -fコマンドを実行します)。
      /var/netwitness/uax/logs/sa.log
      /var/log/netwitness/orchestration-server/orchestration-server.log
      /var/log/netwitness/deployment-upgrade/chef-solo.log
      /var/log/netwitness/config-management/chef-solo.log

      /var/lib/netwitness/config-management/cache/chef-stacktrace.out
      これらのログの1つ以上にエラーが表示されます。
    2. その問題を解決して、バージョンの更新を再度実行してください。
      • 原因1:deploy_adminのパスワードの期限が切れている。
        解決策:deploy_adminのパスワードをリセットします。
        原因1を解決するには、次の手順を実行します。
        1. NetWitness Suiteメニューで、[管理]>[セキュリティ]>[ユーザ]タブの順に選択します。
        2. deploy_adminを選択し、[パスワードのリセット]をクリックします。
        3. (オプション)[パスワードのリセット]ダイアログで有効期限が切れたdeploy_adminのパスワードの再使用が拒否される場合は、次の手順を実行します。
          1. deploy_adminのパスワードを新しいパスワードにリセットします。
          2. 11.xのNW Server以外のすべてのホストで、次のコマンドを実行し、NW Serverと同じdeploy_adminのパスワードを指定します。
            /opt/rsa/saTools/bin/set-deploy-admin-password
        • 原因2:deploy_adminのパスワードがNW Serverホストで変更されたが、NW Server以外のホストでは変更されていない。
          原因2を解決するには、次の手順を実行します。
          •  11.xのNW Server以外のすべてのホストで、次のコマンドを実行し、NW Serverと同じdeploy_adminのパスワードを指定します。
            /opt/rsa/saTools/bin/set-deploy-admin-password
  1. それでも更新を適用できない場合は、ステップ2のログを収集して、カスタマー サポートにお問い合わせください

 

                 
エラー メッセージ

/var/log/netwitness/orchestration-server/orchestration-server.logで、次のようなエラーが発生しました。

API|Failure /rsa/orchestration/task/update-config-management [counter=10 reason=IllegalArgumentException::Version '11.0.0.x' is not supported

問題NW Serverホストを11.1に更新した後、NW Server以外のホストの唯一の更新パスは11.1になります。NW Server以外のホストに11.0.0.nのパッチを適用しようとすると(たとえば、11.0.0.0から11.0.0.3)、/var/log/netwitness/orchestration-server/orchestration-server.logにこのエラー メッセージが表示されます。
解決策NW Server以外のホストを11.1に更新します。

 

                 
エラー メッセージ

問題ホストを選択して[インストール]をクリックすると、サービスのインストール プロセスが失敗します。
解決策
  1. サービスのインストールを再度試行します
    多くの場合、これで問題は解決します。
  2. まだサービスをインストールできない場合は、次の手順を実行します。
    1. 実行時にNW Server上の次のログを監視します(たとえば、コマンドラインからtail -fコマンドを実行します)。
      /var/netwitness/uax/logs/sa.log
      /var/log/netwitness/orchestration-server/orchestration-server.log
      /var/log/netwitness/deployment-upgrade/chef-solo.log
      /var/log/netwitness/config-management/chef-solo.log

      /var/lib/netwitness/config-management/cache/chef-stacktrace.out
      これらのログの1つ以上にエラーが表示されます。
    2. 問題を解決し、サービスを再インストールします。
      • 原因1:nwsetup-tuiで間違ったdeploy_adminのパスワードを指定した。
        解決策:deploy_admin のパスワードを復旧します。
        原因1を解決するには、次の手順を実行します。
        1. NetWitness Suiteメニューで、[管理]>[セキュリティ]>[ユーザ]タブの順に選択します。
        2. deploy_adminを選択し、[パスワードのリセット]をクリックします。
        3. (オプション)[パスワードのリセット]ダイアログで有効期限が切れたdeploy_adminのパスワードの再使用が拒否される場合は、次の手順を実行します。
          1. SSHでNW Serverホストに接続し、次のコマンドを実行します。
            security-cli-client --get-config-prop --prop-hierarchy
            nw.security-client --prop-name platform.deployment.password –quiet

          2. インストール/オーケストレーションに失敗したホストにSSHで接続します。

          3. 正しいdeploy_adminのパスワードを使用してnwsetup-tuiを再実行します。

        • 原因2:deploy_adminのパスワードの有効期限が切れている。
          原因2を解決するには、次の手順を実行します。
          1. NetWitness Suiteメニューで、[管理]>[セキュリティ]>[ユーザ]タブの順に選択します。
          2. deploy_adminを選択し、[パスワードのリセット]をクリックします。
          3. (オプション)[パスワードのリセット]ダイアログで有効期限が切れたdeploy_adminのパスワードを再使用できる場合は、次の手順を実行します。
            1. 期限が切れたdeploy_adminのパスワードを入力します。
            2. [次回ログイン時にパスワードの変更を強制]チェックボックスをオフにします。

            3. 保存]をクリックします。
          4. (オプション)[パスワードのリセット]ダイアログで有効期限が切れたdeploy_adminのパスワードの再使用を拒否される場合は、次の手順を実行します。
            1. deploy_adminのパスワードを新しいパスワードにリセットします。

            2. 11.xのすべてのNW Serverホストとそれ以外のすべてのホストで、次のコマンドを実行し、新しいdeploy_adminのパスワードを指定します。
              /opt/rsa/saTools/bin/set-deploy-admin-password
            3. インストール/オーケストレーションに失敗したホストで、nwsetup-tuiを実行し、新しいdeploy_adminのパスワードを指定します。

  1. それでも更新を適用できない場合は、ステップ2のログを収集して、カスタマー サポートにお問い合わせください

 

                     
エラー メッセージ

問題更新バージョンを選択し、[更新]>[ホストの更新]をクリックすると、ダウンロードが開始されますが異常終了します。
原因バージョンのダウンロード ファイルのサイズが大きく、ダウンロードに時間がかかる場合があります。ダウンロード中に通信の問題が発生すると、ダウンロードは失敗します。
解決策
  1. 再度ダウンロードしてください。
  2. それでもダウンロードが失敗する場合は、コマンド ラインから更新を適用する(Webアクセスなし)の説明に従って、NetWitness Suite以外からのダウンロードを試みてください。
  3. それでも更新ファイルをダウンロードできない場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください。

 

                 
エラー メッセージ

原因 deploy_adminユーザのパスワードの有効期限が切れています。
解決策

deploy_adminのパスワードをリセットします。

  1. NetWitness Suiteメニューで、[管理]>[セキュリティ]>[ユーザ]タブの順に選択します。
  2. deploy_adminを選択し、[パスワードのリセット]をクリックします。
    • パスワードのリセット]ダイアログで有効期限が切れたdeploy_adminのパスワードを再使用できる場合は、次の手順を実行します。
      1. 期限が切れたdeploy_adminのパスワードを入力します。
      2. 次回ログイン時にパスワードの変更を強制]チェックボックスをオフにします。
      3. 保存]をクリックします。
    • パスワードのリセット]ダイアログで有効期限が切れたdeploy_adminのパスワードを再使用できない場合は、次の手順を実行します。
      1. 11.xのすべてのNW Serverホストとそれ以外のすべてのホストで、次のコマンドを実行し、新しいdeploy_adminのパスワードを指定します。
        /opt/rsa/saTools/bin/set-deploy-admin-password
      2. インストール/オーケストレーションに失敗したホストで、nwsetup-tuiを実行し、新しいdeploy_adminのパスワードを指定します。
You are here
Table of Contents > バージョンのインストールと更新のトラブルシューティング

Attachments

    Outcomes