ホストGS:統計チャート トレイ

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 19, 2018Last modified by RSA Information Design and Development on Oct 19, 2018
Version 4Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、[サービス]の[統計]ビューにある[統計チャート トレイ]について説明します。

[サービス]の[統計]ビューでは、[統計チャート トレイ]を使用して個別のサービスで監視する統計をカスタマイズすることができます。[統計チャート トレイ]には、サービスで利用可能なすべての統計情報が一覧表示されます。統計情報は、監視されるサービスのタイプに応じて異なります。 [統計チャート トレイ]内の統計情報は、ゲージまたはタイムライン チャートで表示できます。セッション サイズ、セッション、パケットの統計情報については、履歴タイムライン チャートで表示できます。

[サービス]の[統計]ビューにアクセスする方法

  1. NetWitness Suiteメニューで、[管理]>[サービス]を選択します。
    [管理]の[サービス]ビューが表示されます。 
  2. サービスを選択し、The actions drop-down[表示]>[統計]
    の順に選択します。[統計チャート トレイ]が右側に表示されます。
  3. トレイが折りたたまれている場合、The expand iconをクリックすると、使用可能な統計情報のリストが表示されます。

次の例は、Decoderの[サービス]の[統計]ビューを示しています。統計チャート トレイが折りたたまれています。

This is an example of the Stats view for a Decoder.

コンポーネント

[統計チャート トレイ]には、サービスのタイプに応じて異なる統計情報があります。上の例では、Decoderに関して111件の統計情報を使用できます。次の表に、[統計チャート トレイ]の機能を説明します。

                                                   
機能説明
The expand icon クリックすると、パネルが水平に展開します。
The collapse icon クリックすると、パネルが水平に折りたたまれます。
検索 フィールドに検索する用語を入力します。合致する統計が表示され、一致する単語が強調表示されます。
The first page icon クリックすると、最初のページに移動します。
The previous page icon クリックすると、前のページに移動します。
The page field [ページ]フィールドに、ページ番号を入力します。
The next page icon クリックすると、次のページに移動します。
The last page icon クリックすると、最後のページに移動します。
The refresh icon クリックすると、ビューが更新されます。
The stats range field 表示される統計の範囲を示します。統計情報の数はサービス タイプによって異なります。
Next Topic:ゲージ
You are here
Table of Contents > 参考情報 > [サービス]ビュー > [サービス]の[統計]ビュー > 統計チャート トレイ

Attachments

    Outcomes