ホストGS:Aggregationロール

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックではAggregationロールと、サービス ユーザが集計を実行するための権限について説明します。

Aggregationロールはサービス ユーザのロールであり、データの集計のみを意図しています。Aggregationロールは、集計を行うために最小限必要な次の権限を持つロールです。

  • aggregate
  • sdk.meta
  • sdk.packets
  • sdk.content

AggregationロールはNetWitness Suite 10.5以降のサービスのみで利用でき、集計アカウントに割り当てることができます。このロールのメンバーまたはこれらの権限を持つサービス ユーザは、Decoders、Concentrators、Archivers、Brokersで集計を実行できます。aggregate権限を持つサービス ユーザは、セッションやメタデータの集計、およびRAWパケットやログの集計を実行できます。

引き続きdecoder.manage、concentrator.manage、archiver.manage権限を使用することも可能ですが、Aggregationロールの権限では集計のみが可能であり、その他の操作は禁止されています。 

サービス ロールには、[管理]>[サービス](サービスを1つ選択)>[アクション]>[表示]>[セキュリティ]>[ロール]タブからアクセスできます。

ロールに関連した手順については、「ホストとサービスの処理手順」で説明しています。「サービス ユーザ ロールと権限」では、事前構成されたロールの詳細な情報を説明しています。

次の図は、Aggregationロールの権限を示しています。

This is an example of the Roles tab.

You are here
Table of Contents > ホストGS:参考情報 > [サービス]ビュー > [サービス]の[セキュリティ]ビュー > Aggregationロール

Attachments

    Outcomes