Skip navigation
Log in to create and rate content, and to follow, bookmark, and share content with other members.

ライセンス:コンプライアンス違反バナー

Document created by RSA Information Design and Development Employee on Apr 19, 2018Last modified by RSA Information Design and Development Employee on Dec 7, 2020
Version 5Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、ライセンスがコンプライアンス違反状態になった場合のワークフローについて説明します。

ワークフロー

このワークフローは、ライセンス管理プロセスの全体像を示しています。

このワークフローは、ライセンス管理プロセスの全体像を示しています。

実行したいことは何ですか?

                                           
ロール実行したいこと参照先
管理者NetWitness Serverの登録NetWitness Platformユーザ インタフェースからライセンス サーバIDを取得

管理者

NetWitness Serverの同期

サーバの登録(オンライン登録)

管理者myRSAからの製品ライセンスのインストールmyRSAへのアクセス

管理者

現在のライセンスの監視および更新。

現在のライセンスの表示

 

管理者ライセンス通知の構成。ライセンス通知の構成
管理者*コンプライアンス違反バナーの表示。 コンプライアンス違反バナーについて

*このタスクはこの画面で実行できます。

注: スループット デバイスが評価期間中の場合、対応するデバイスで使用量が監視されていない限り、警告メッセージは表示されません。

コンプライアンス違反状態

ライセンスの有効期限が切れている場合、次のようなバナーが表示されます。

有効期限切れライセンスのバナーが表示されます。

ライセンスに内部エラーが発生している場合、次のバナーが表示されます。

評価版ライセンスに関するエラー メッセージが表示されます。

システムへのログオン中に赤いバナーが表示される以外に、[コンプライアンス違反の確認]ダイアログも表示されます。NetWitness Platform製品の使用を続けるには、[承諾]をクリックします。

次の表に示す原因により、ライセンスがコンプライアンス違反状態になる場合があります。

                                 
 赤いバナーのメッセージ考えられる原因解決方法
1つ以上のサービスがライセンスされていません。

評価版ライセンスの有効期限が切れました。

導入環境に11.0.0.0よりも前のライセンスされていないサービスが存在します。

NetWitness Platformのライセンスを購入してください。 

サービスをNetWitness Platformバージョン11.0.0.0以降にアップグレードします。

期限切れのライセンスがあります。

更新日の後でログ収集が確認されました。ライセンスはその用途には使用できなくなりました。

ライセンスを更新するか、ライセンスの問題を解決してください。
ライセンスの使用制限を超過しました。

1日あたりの使用量の上限を4回以上超過すると、猶予期間が開始されます。猶予期間は4回目の超過の日に始まり、翌月の月末に終了します。7日間連続して、使用量が正常であった場合、猶予期間は終了します。猶予期間の最終日に使用量が引き続き超過している場合、30日間の違反期間が開始されます。7日間連続して、使用量が正常であった場合、違反期間は終了します。

NetWitness Platformのライセンスを購入し、使用量の上限を拡張します。
評価版ライセンスに内部エラーがあります。

購入後の評価期間中に、ライセンス内部の問題が報告されました。

RSAのテクニカル サポートに連絡して、この問題を解決してください。

注: ライセンスを90日以内にインストールしなかった場合は、NetWitness Platformのライセンスを購入してください。

コンプライアンス違反に近づいているライセンス

ライセンスの有効期限が近づいている場合、または割り当てられた使用量の上限に近づいている場合、黄色いバナーに情報が表示されます。黄色いバナーはライセンスの有効期限の14日前から表示されます。黄色いバナーは、使用量の上限に近づいている場合にも表示されます。黄色いバナーは[無視]ボタンをクリックすると、消すことができます。

ライセンスが使用量の上限に近づくと、次のようなバナーがNetWitness Platformの画面に表示されます。 

ライセンスが使用制限に近づいていることを示す警告メッセージ。

次の表では、黄色いバナーに表示されるメッセージについて説明しています。

                       
黄色いバナーのメッセージ考えられる原因解決方法

ライセンスの使用量制限に近づいています。

1つ以上のスループット ライセンスで、使用量の上限を今月になって3回超過しました。今月の使用量の超過が4回目になると、この導入環境はコンプライアンス違反状態になります。

同じ月に4回以上使用量を超過した場合は、ライセンスの拡張を検討してください。

期限切れ間近のライセンスがあります。

1つ以上のライセンスが14日以内に期限切れになります。
または

ログ収集が確認されました。ライセンスはその用途には使用できなくなりました。

新しいライセンスを購入してください。

Previous Topic:[設定]タブ
You are here
Table of Contents > コンプライアンス違反バナーの参照情報

Attachments

    Outcomes