Skip navigation
Log in to create and rate content, and to follow, bookmark, and share content with other members.

ライセンス:使用統計のエクスポート

Document created by RSA Information Design and Development Employee on Apr 19, 2018Last modified by RSA Information Design and Development Employee on Dec 7, 2020
Version 5Show Document
  • View in full screen mode
 

NetWitness Platformには、スループット ライセンスとアプライアンス ライセンス(Log Decoder、Decoder、Malware、UEBA、Endpoint Serverの各ライセンスなど)の対象となるサービスの使用統計を表示する管理者向け機能が用意されています。NetWitness Serverに接続されているすべてのサポート対象サービスについて、1時間ごとの使用統計が収集され、CSVおよびPDF形式でエクスポートできます。メトリックを安全にトラッキングできるよう、管理者は自分のローカル システムにデータを保存して、使用量についてのコンプライアンス報告の作成に利用できます。

使用統計をエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. (管理)>[システム]に移動し、[ライセンス]を選択します。

    [ライセンスの詳細]タブが表示されます。

  2. 使用統計をエクスポートするサービスを選択します。
  3. アクション メニュー( )をクリックし、[使用統計のエクスポート]オプションを選択します。

    使用統計のエクスポート]ダイアログが表示されます。。

    [使用統計のエクスポート]ダイアログは、[ライセンス アクション]ドロップダウン メニューから表示できます。

  4. 範囲日付範囲(カスタム範囲の場合)、形式集計タイプを選択してレポートを生成します。
  5. エクスポート]をクリックしてレポートをエクスポートするか、[キャンセル]をクリックして[ライセンスの詳細]タブに戻ります。

You are here
Table of Contents > [ライセンス]パネルの参照情報 > 使用統計のエクスポート

Attachments

    Outcomes