ライセンス:[設定]タブ

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、[ライセンス]パネル>[設定]タブで構成可能なNetWitness Suiteの通知設定について説明します。

ワークフロー

このワークフローは、エンド ツー エンドのライセンス取得プロセスを示しています。

エンド ツー エンドのライセンス ワークフローが表示されます。

実行したいことは何ですか?

                  
ロール実行したいこと手順
管理者

ライセンス通知の構成

NetWitness Suite通知の構成

関連トピック

ステップ1. NetWitnessサーバの登録

NetWitness Suite通知の構成

簡単な説明

設定]タブでは、以下の操作を実行できます。

  • ライセンス通知の構成。
  • Download Centralに送信するためのオフライン機能リクエストをNetWitness Suiteからダウンロードする。
  • Download Centralからダウンロードしたオフライン レスポンスを24時間以内にNetWitness Suiteにアップロードする。

[ライセンス通知]パネルが表示された[設定]タブ。

次の表は、[設定]タブの機能について説明します。

                                     
1

設定]タブが表示されます。

2

ライセンス通知]パネルが表示されます。

3

通知タイプ]が表示されます。次の3つの通知タイプがあります。

  • メール: 有効にした場合、ライセンスの有効期限が近づくと、メールで通知を受信します。メールは、構成されているメールまたは配布リストに送信されます。
  • Syslog: 有効にした場合、ライセンスの有効期限が近づくと、Syslogメッセージで通知を受信します。Syslogサーバの構成に従ってSyslogが生成されます。
  • SNMPトラップのサンプル: 有効にした場合、ライセンスの有効期限が近づくと、SNMPトラップで通知を受信します。SNMPトラップサーバの構成に従ってトラップが生成されます。
4

アラート通知]のタイプが表示されます。

  • ログイン: このチェックボックスを選択した場合、ライセンスの有効期限が近くなると、NetWitness Suiteへのログオン時に通知が表示されるようになります。[ログイン ウィンドウの閾値]フィールドには、ライセンスの有効期間が残り何日になったらログオン時に通知を表示するかを指定します。
  • NWコンソール: このチェックボックスを選択した場合、ライセンスの有効期限が近づくと、通知トレイに通知が表示されるようになります。
5

ライセンスの有効期間が残り何日になったら通知トレイに通知を送信するかを指定する、[閾値]フィールドが表示されます。

6ローカル ライセンス サーバのオフライン管理]パネルが表示されます。
7オフライン リクエストのダウンロード]ボタンが表示されます。このボタンを使用すると、バック オフィス サーバで処理するために、NetWitness Suite LLSからローカル ファイルにリクエストをダウンロードできます。オフライン レスポンスを生成するには、ダウンロードされたbinファイルをDLC(Download Central)にアップロードする必要があります。
8オフライン リクエストのアップロード]ボタンが表示されます。このボタンを使用すると、バック オフィス サーバから受信したオフライン レスポンスをブラウズし、選択したレスポンスをNetWitness Suiteにアップロードできます。レスポンス ファイルの受信後、24時間以内にファイルをアップロードする必要があります。
You are here
Table of Contents > 参考情報 > [ライセンス]パネル > [設定]タブ

Attachments

    Outcomes