ライセンス:トラブルシューティング

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、NetWitness SuiteのユーザがNetWitness Suiteでライセンスを設定する際に発生する可能性のある問題について説明します。このトピックで解決策を確認してください。NetWitness Suiteでは、「システム メンテナンス ガイド」の「NetWitness Suiteのトラブルシューティング」トピックに記載されているように、ポップアップ通知とシステム ログを使用してユーザに問題を通知します。

ライセンスの問題に関するエラー通知

インストールしようとしているライセンスに問題がある場合、NetWitness Suiteはエラー通知とログ エントリーの形式でフィードバックを提供します。

ライセンス エラー メッセージが表示されます。

一般的なログ ファイルと構成ファイル

ライセンスのトラブルシューティングを行う場合、問題の診断に役立つ可能性のある情報が以下のファイルに含まれています。ファイルを検索する際の特定の条件については、トラブルシューティングの表で説明しています。

NetWitnessサーバ上

NetWitnessサーバの問題

この表に、NetWitnessサーバのエラーに関して、ライセンスに影響する可能性のある問題を示します。

                                        
問題考えられる原因解決策

NetWitnessサーバによって、「評価版ライセンスに内部エラーがあります。RSAカスタマーサポートにご連絡ください。」というメッセージが、コンプライアンス違反バナーに表示される。

mongodサービスがNetWitness Suiteアプライアンスで実行されていることを確認してください。

このエラーを解決するには、次の手順を実行します。

  1. コマンドsystemctl 
    status mongod

    NetWitness Suiteアプライアンス コンソールから実行します。
  2. 問題が解決しない場合は、RSAカスタマー サポートにお問い合わせください。
中央Flexeraサーバで割り当てられていた機能がNetWitnessサーバには表示されない。NetWitnessサーバがインターネットに接続されていることを確認してください。

このエラーを解決するには、次の手順を実行します。

  1. ライセンスの更新を次のように実行します。
  2. NetWitness Suiteで、[管理]>[サービス]>[ライセンス]に移動します。
  3. ライセンス アクション]メニューの[ライセンスの更新]を選択します。

注:NetWitnessサーバがインターネットに接続されていない場合は、オフライン同期を試してみてください。

NetWitnessサーバからサービスを削除すると、そのサービスの評価版ライセンスも削除されます。

さまざまな原因が考えられます。

このエラーを解決するには、次の手順を実行します。

サービスをもう一度追加します。サービスがライセンスされていない状態であるというメッセージが通知される場合でも、サービスは続行して完全に機能します。

ライセンスをアクティブ化しようとすると、NetWitnessサーバによって 「このサービスには明示的にライセンスを付与できません」というメッセージが表示される。

NetWitness Suiteバージョン11.0のサービスでは、ライセンスを手動でアクティブ化する必要がないものがあります。

このエラーを解決するには、次の手順を実行します。

  1. ライセンスの更新を次のように実行します。
  2. メイン メニューで、[管理]>[サービス]>[ライセンス]に移動します。
  3. ライセンス アクション]メニューの[ライセンスの更新]を選択します。

バージョン11.0の一部のサービスがライセンスされない。
 

必要なライセンスをFlexeraサーバから取得済みであることを確認してください。

このエラーを解決するには、次の手順を実行します。

  1. ライセンスの更新を次のように実行します。
  2. メイン メニューで、[管理]>[サービス]>[ライセンス]に移動します。
  3. ライセンス アクション]メニューの[ライセンスの更新]を選択します。

開始日の問題

                  
問題考えられる原因解決策

SIEMライセンスを使用してライセンス付与されたサービスについて、[システム]ページで、NetWitness Suiteの開始日に「内部エラー」と表示される。

さまざまな原因が考えられます。

古いMacアドレスに変更し、FNEサーバを再起動します。

ライセンスの使用統計に関する問題

                            
問題考えられる原因解決策
NetWitness Suite使用可能なサービスがあるにもかかわらず、ライセンス ページにライセンス情報が何も表示されない。mongodサーバが停止しているか、応答していません。
  • mongodサーバの状態を確認してください。
    systemctl status mongod
  • サーバが停止している場合は起動します。system start mongod
サービスの実際の使用状況に値が表示されず、0 MBとも表示されない。 NetWitness Suiteアプライアンスでrabbitmq-serverが実行されていないか、応答していません。
  • rabbitmq-serverのステータスをチェックして、停止している場合は開始します。
    systemctl status rabbitmq-server

    systemctl start rabbitmq-server

サービス/アプライアンス(たとえば、LogDecoderやDecoder)によってデータが処理されているにもかかわらず、サービスの実際の使用状況に値0 MBが必ず表示される。

アプライアンス(たとえば、LogDecoderやDecoderなどのアプライアンス)でrabbitmq-serverまたはcollectdサービスが実行されていないか、応答していません。

  • rabbitmq-serverまたはcollectdサービスのステータスをチェックします。
    systemctl status rabbitmq-server

    systemctl status collectd
  • サービスが応答していないか停止している場合は開始します。
    systemctl start rabbitmq- server

    systemctl start collectd

DLC(Download Central)に関する問題

                                
問題考えられる原因
subscribernetからライセンスを更新できない。また、DLCからオフライン レスポンスをダウンロードできない。さまざまな原因が考えられます。

解決策

ライセンスをインストールする際に、カスタマー サポートまでお問い合わせください。

お客様がDownload Centralにログインできない。 さまざまな原因が考えられます。

解決策

NetWitnessサーバでライセンスを再適用するために、オフライン機能レスポンス ファイルについてカスタマー サポートまでお問い合わせください。また、すべてのサービスのすべてのライセンスをリセットします。

DLCでライセンスがマッピングされていない。さまざまな原因が考えられます。

解決策

ユーザ インタフェースからライセンスをリセットすることで、マッピングの問題が解決されました。

正しくないライセンス マッピングに関する問題

                                                              
問題考えられる原因
サービス ベース ライセンスは存在しないが、永久ライセンスを使用中であると表示される。NetWitness Suiteのライセンス データベースには、NetWitnessサーバに対してライセンス付与されているサービスのライセンスを保持するオブジェクトが含まれています。

解決策

  1. メイン メニューで、[管理]>[システム]>[ライセンス]>[概要]を選択します
  2. NetWitnessサーバにrootとしてSSHでログインします。
  3. 次のコマンドを使用してライセンス データベースに接続します。
    mongo sa 
  4. 次のように現在のライセンス ステータスを確認します。
    db.entitlement.find()
    出力から、評価版ライセンスを使用していると表示されるサービスのObjectIdをメモします。

  5. /var/lib/netwitness/uax/logs/sa.log.
    db.entitlement.remove( {_id: ObjectId("<ObjectId>") } )
    For example:
    db.entitlement.remove( { _id: ObjectId("5595c9a9f2806lac50735xxx") } )
    に表示されるが、見つからないエンドポイントのObjectIdを削除します。

  6. ステップ4でメモしたサービスだけでなく、見つからないObjectIdsすべてに対してステップ5を繰り返します。

  7. exitと入力してデータベースを閉じます。

  8. NetWitness Suiteユーザ インタフェースから、[ライセンス アクション]メニューを選択し、[ライセンスの更新]を選択します。

  9. 更新プロセスが完了したら、サービスに対して永久ライセンスが適用されたことを確認します。

ライセンスをリリースせずに、
コア アプライアンスがNetWitnessサーバから削除されたため、Decoderライセンスを使用できない。複数のコア アプライアンスのライセンスが使用不可になっている。

さまざまな原因が考えられます。
 

解決策

NetWitnessサーバでライセンスをリセットし、各アプライアンスのライセンスを再取得します。

Archiver DACがその他のすべてのアプライアンスのライセンスでライセンス サーバにマッピングされない。 

さまざまな原因が考えられます。

 

解決策

  1. [数量]フィールドに1を入力して各ライセンスに追加します。
  2. 画面下部にある[アドオンのマップ]を選択します。
  3. 機能リクエストのダウンロード]をクリックし、[ライセンス]タブの下のユーザ インタフェースでオフライン機能リクエストにライセンスをアップロードします。

次の2つの新しいアプライアンスがインストールされた。Log Hybridと、Log Archiverが1つ。Log Hybridにはライセンスを付与できるが、Archiverにライセンスを付与しようとすると次のエラーが発生した。
「製品の登録に関する問題があります。RSAカスタマー サポートに問い合わせてください。」
また、ライセンスされているはずであるが、Concentratorの1つが評価版ライセンスとして表示され、別のLog Decoderも評価版ライセンスと表示される。

カスタマー サポートでFlexeraの調査後に、新しい機器がライセンス サーバーにマッピングされていないことが見つかりました。

解決策

DLCにアドオンをマップし、NetWitness Suiteユーザ インタフェースに .binファイルをアップロードします。

ライセンス サーバIDへのマッピングが作成されない。 

さまざまな原因が考えられます。

解決策

ライセンスを再適用する必要があります。すべてのアプライアンスのステータスがライセンス済みと表示されます。

サービス ベース ライセンスが使用中の場合、お客様は評価版ライセンスを削除できません。

お客様は、2つの異なるサイト(CHNおよびNOI)に2つの異なるNetWitnessサーバを保有していました。各サイトには、個別に割り当てられたライセンスがありました。NOIサイトには赤いコンプライアンス バナーが表示されました。これは、一部のConcentratorが、CHNサイトでライセンス適用済みのNOI NetWitnessサーバに接続されたためです。

NOI NetWitnessサーバには、調査のために接続されたCHN Concentratorに対して使用できるConcentratorのライセンスがなくなっているということが、バナーの理由です。お客様には、NOI NetWitnessサーバとサービスがコンプライアンス違反としてマークされた日から90日間の評価版ライセンスしかありません。
 

注:複数のNetWitnessサーバが使用されている場合、NetWitness Suiteバージョン10.5以降ではNetWitnessサーバごとに個別のライセンスが必要です。また、1つまたは複数のアプライアンスを別の場所に移動する場合は、各アプライアンスの有効なライセンスがあることを確認します。有効なライセンスがない場合は、赤いコンプライアンス違反バナーが表示されます。

解決策

サービスが必要に応じて機能し続けるという通知をお客様が受けた。追加のライセンスを取得してNOI NetWitnessサーバにマップすることで、コンプライアンス違反バナーを非表示にすることができます。

再イメージ化の後にライセンスが見つからない。さまざまな原因が考えられます。 

解決策

DLCからライセンスをダウンロードします。

Previous Topic:[設定]タブ
You are here
Table of Contents > ライセンスのトラブルシューティング

Attachments

    Outcomes