Skip navigation
Log in to create and rate content, and to follow, bookmark, and share content with other members.

ライセンス:トラブルシューティング

Document created by RSA Information Design and Development Employee on Apr 19, 2018Last modified by RSA Information Design and Development Employee on Dec 7, 2020
Version 5Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、NetWitness PlatformのユーザがNetWitness Platformのライセンスを設定する際に発生する可能性のある問題について説明します。問題とその解決方法を調べることができます。NetWitness Platformは、『システム メンテナンス ガイド』の「NetWitness Platformのトラブルシューティング」に説明されているように、ポップアップ通知とシステム ログを使用してユーザに問題を通知します。

ライセンスのインストールの確認

                 
問題解決方法

サーバにDNSが指定されていることを確認する方法

DNSが構成されているかどうかを確認し、構成されていない場合は、次の手順を実行します。

  1. DNSサーバのアドレス(「nameserver x.x.x.x」)を次のファイルに追加します:/etc/netwitness/platform/resolv.dnsmasq

  2. 次のコマンドを使用して、dnsmasqサービスを再起動します。

    systemctl restart dnsmasq

  3. ホスト名を使用して外部システムにアクセスできることを確認します。

コンプライアンス違反バナー

                    
問題考えられる原因解決方法

黄色および赤のコンプライアンス違反バナー

  • サービスのライセンスが付与されていない。
  • ライセンスの期限が切れたか、2週間以内に期限が切れる。
  • 使用量がライセンスされている上限を超えた。
  • 使用量がライセンスされている上限に近づいている。
  • カスタマ サポートに問い合わせて、ライセンスを購入または更新する。
  • 使用量を減らす。
    または
  • ライセンスの使用量を調整する。

一般的なログ ファイルと構成ファイル

ライセンスのトラブルシューティングを行う場合、問題の診断に役立つ可能性のある情報が次のファイルに含まれています。ファイル内を検索する際の条件については、各問題の表で説明しています。

NetWitness ServerSSHを使用してNetWitness Serverに接続し、次のファイルに対してwgetを実行します。

NetWitness Serverの問題

この表に、NetWitness Serverのエラーに関して、ライセンスに影響する可能性のある問題を示します。

                         
問題考えられる原因解決方法

Central FlexeraサーバでマッピングしたライセンスがNetWitness Serverには表示されない。

NetWitness Serverがインターネットに接続されていることを確認してください。

このエラーを解決するには、ライセンスの更新を次のように実行します。

  1. (管理)>[システム]>[ライセンス]に移動します。
  2. [ライセンスの詳細]タブで[ライセンスの更新]をクリックします。

注: NetWitness Serverがインターネットに接続されていない場合は、オフライン同期を試してみてください。詳細については、「サーバの登録(オフライン ライセンス リクエスト)」を参照してください。

使用可能なサービスがあるにもかかわらず、NetWitness Platformライセンス ページにライセンス情報が何も表示されない。


必要なライセンスをCentral Flexeraサーバから取得したか確認してください。

このエラーを解決するには、ライセンスの更新を次のように実行します。

  1. (管理)>[システム]>[ライセンス]に移動します。
  2. [ライセンスの詳細]タブで[ライセンスの更新]をクリックします。

間違ったライセンス マッピングに関する問題

                                 
問題考えられる原因解決方法 

ライセンスをリリースせずに、
コア アプライアンスがNetWitness Serverから削除されたため、Decoderライセンスを使用できない。複数のコア アプライアンスのライセンスが使用不可になっている。

さまざまな原因が考えられます。

NetWitness Serverでライセンスをリセットします。

 

ライセンス サーバでArchiver DACがその他のすべてのアプライアンスのライセンスにマッピングされない。 

さまざまな原因が考えられます。

  1. 各ライセンスの、[Quantity to Add]フィールドに1を入力します。
  2. 画面下部にある[Map Add-ons]ボタンを選択します。
  3. Download Capability Request]をクリックしてライセンスをダウンロードし、ユーザ インタフェースの[ライセンス]タブでアップロードします。
 

Log Hybrid とLog Archiverの2つの新しいアプライアンスをインストールしたところ、Log Hybridのライセンスは取得できたが、Archiverのライセンスを取得しようとすると次のエラーが表示される。
「製品の登録に問題があります。RSAカスタマ サポートにお問い合わせください。」
また、ライセンスを取得したはずのConcentratorの1つと別のLog Decoderに、いずれも評価版ライセンスが表示される。

ライセンス サーバに新しいライセンスがマッピングされていません。

myRSAでアドオンをマッピングし、NetWitness Platformユーザ インタフェースに .binファイルをアップロードします。

 

You are here
Table of Contents > ライセンスのトラブルシューティング

Attachments

    Outcomes