Reporting Engineの全般的な設定の構成

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 20, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

Reporting Engineサービスの追加および構成時に、最適な結果を得るためにシステム設定はデフォルト値で定義されます。ただし、Reporting Engineの[サービス]の[構成]ビューで[全般]タブに移動して、Reporting Engineの通知を要件に合わせてカスタマイズできます。

[全般]タブへのアクセス

Reporting Engineの一般的なパラメータを構成するには、[全般]タブを開く必要があります。

このビューにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. 管理]>[サービス]に移動します。
  2. [使用可能なサービス]リストで、Reporting Engineサービスを選択します。
  3. 表示]>[構成]をクリックします。
  4. 全般タブを選択します。
  5. パラメータを編集した後に[適用]をクリックします。

[全般]タブに移動した後、次のパラメータを変更できます。

  • システム構成
  • ログ構成
  • Warehouse Analytics出力構成
  • Warehouse Analyticsモデル構成
  • Warehouse Kerberos構成

構成パラメータの詳細については「[全般]タブ」を参照してください。

You are here
Table of Contents > レポート、チャート、アラートの定義 > Reporting Engineの全般的な設定の構成

Attachments

    Outcomes