Reporting Engine:(オプション)ECAT情報のレポートへの統合

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 20, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

(オプション)Endpoint情報のレポートへの統合

Endpointデータを使用するには、次の手順に従ってレポートにEndpoint情報を追加します。「RSA Endpoint統合ガイド」には、RSA NetWitness SuiteへのEndpointの統合に関する概要が記載されています。

前提条件

以下の項目について確認します。

  • EndpointアラートをSyslog経由でLog Decoderに送信するように構成しておく必要があります(詳細については、「RSA Endpoint統合ガイド」の「Log DecoderへのSyslog経由のEndpointアラートの構成」を参照してください)。

Endpoint情報をレポートに統合するには、次の手順を実行します。

  1. Reporting Engineで、>[表示]>[構成]>[ソース]に移動します。
  2. データ ソースとしてLog Decoderのデータを集計しているConcentratorを追加します。
    Endpointメタが、Reporting Engineに取り込まれます。
  3. 適切なメタを選択してレポートを実行します。
You are here
Table of Contents > NWDBによるReporting Engineの構成 > (オプション)EndPoint情報のレポートへの統合

Attachments

    Outcomes