NWの構成:[メールサーバ設定]パネル

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 20, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

[メール サーバ設定]パネルには、[システム]ビュー>[メール サーバ設定]パネルでのメール構成の設定に関する情報が表示されます。RSA NetWitness® Suiteは、各種のシステム イベントに関する通知をユーザにメールで送信します。メール通知機能を利用するには、まずSMTP メール サーバを構成します(「メール サーバおよび通知アカウントの構成」を参照)。

[メール サーバ設定]パネルでは、次の機能を使用できます。

  • メール サーバの構成。
  • 通知を受信するアカウントの設定。
  • メール操作に関する統計の表示。

ワークフロー

このワークフローは、[メール]パネルの構成と確認に必要な手順を示しています。

メール構成のワークフロー

実行したいことは何ですか?

                            
ロール 実行したいこと手順
管理者SMTP メール サーバの構成

メール サーバおよび通知アカウントの構成

管理者通知サーバとしてのメール設定

通知サーバとしてのメール設定の構成

管理者

メール アカウントの構成、確認、有効化

メールでの通知の受信

関連トピック

簡単な説明

次の例は、メール構成を示しています。この構成では、メールでイベントがどのように通知されるかを定義します。

[メールサーバ設定]パネル

                 
1[メール サーバ設定]パネルが表示されます。
2ユーザがメール サーバ設定を構成できます。
3 メールの運用に関するフィードバックを提供します。

ツールバーと機能

メール サーバ設定]パネルには、[メール サーバ設定]と[メール統計]の2つのセクションがあります。

メール サーバ設定

メール サーバ設定]セクションでは、次のパラメータを構成します。

                                         
機能説明
メール サーバ メール サーバ名。デフォルト値はmail.google.comです。
サーバ ポート メールの送受信に使用するサーバ ポート。デフォルト値は25です。
SSL メール サーバとNetWitness Suiteの通信にSSLを使用する場合の設定。デフォルトでは、有効になっていません(オフ)。
差出人アドレス NetWitness Suiteから送信するすべてのメールで使用される差出人アドレス。メールのデフォルトの差出人アドレスは、do-not-reply@rsa.comです。
ユーザ名 メール サーバにアクセスするためのユーザ名。デフォルト値は空白です。
ユーザ パスワード メール サーバにアクセスするためのユーザ パスワード。デフォルト値は空白です。
接続のテスト メール サーバへの接続をテストします。
適用 メール通知の構成をこのNetWitness Suiteのインスタンスに適用します。

メール統計

メール統計]セクションには、メール通知(成功および失敗)の数や、最後に実行されたメール通知の時刻などが表示されます。統計ごとに値が表示されます。

You are here
Table of Contents > 参考情報 > [メールサーバ設定]パネル

Attachments

    Outcomes