NWの構成:[テンプレート]タブ

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 20, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

[通知テンプレート]タブでは、通知テンプレートを構成できます。グローバル通知の構成では、ESM(イベント ソース管理)、ヘルスモニタ、グローバル監査ログ、ESA(Event Stream Analysis)、対応で使用する通知設定を定義します。通知テンプレートは、通知の形式とメッセージ フィールドを定義します。

デフォルト テンプレートを選択するか、テンプレートのタイプによって、メール、SNMP、Syslog、スクリプトのテンプレートを構成します。ESA(Event Stream Analysis)テンプレートについては、メール、SNMP、Syslog、スクリプトを構成します。監査ログ テンプレートについては、Syslogを構成します。

Event Stream Analysisテンプレートは、特定のタイプのアラート通知専用ではありません。つまり、同じテンプレートをすべてのタイプの通知に使用できます。

NetWitness Suite 10.4からアップグレードする場合、既存のすべての通知テンプレートは、Event Stream Analysisテンプレート タイプに移行されます。

ワークフロー

[テンプレート]タブのワークフロー

実行したいことは何ですか?

                  
ロール 実行したいこと手順
管理者通知テンプレートの定義通知テンプレートの構成

関連トピック

グローバル通知テンプレートの構成

テンプレートの構成

ESAアラート通知テンプレートの定義

テンプレートの削除

テンプレートの複製

テンプレートの編集

グローバル通知テンプレートのインポートとエクスポート

簡単な説明

次の例は、[グローバル通知]の[テンプレート]タブを示しています。

[グローバル通知]の[テンプレート]タブ

         
1アクションの対象となる行(サービス)を選択します。列のタイトルのチェックボックスを選択すると、グリッドのすべての行が選択または選択解除されます。
         
2テンプレートを識別またはラベル付けします
         
3テンプレート タイプを選択します
         
4テンプレートについて説明します
         
5選択したテンプレートで実行できるアクションが含まれる[アクション]メニューが表示されます。[アクション]メニューを使用して、構成の削除、編集、複製、エクスポートを行うことができます。 
Previous Topic:[サーバ]タブ
You are here
Table of Contents > 参考情報 > [グローバル通知]パネル > [テンプレート]タブ

Attachments

    Outcomes