システム メンテナンス:[システム統計ブラウザ]ビュー

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 23, 2018Last modified by RSA Information Design and Development on Apr 23, 2018
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
 

NetWitness Suiteには、ホストとサービスのステータスやオペレーションを監視する方法が用意されています。[システム統計ブラウザ]タブには、収集状況、ホストまたはサービスのシステム情報が表示されます。

選択したパラメータに基づいて統計ビューをカスタマイズして、データをフィルタ表示することができます。

[システム統計ブラウザ]ビューにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. [管理]>[ヘルスモニタ]に移動します。

    [ヘルスモニタ]ビューが表示され、[アラーム]タブが開きます。

  2. システム統計ブラウザ]タブをクリックします。

実行したいことは何ですか?

                  
ロール実行したいこと手順
管理者システム統計の履歴チャートの表示システム統計の履歴チャート

関連トピック

サービス統計情報の監視

システム統計のフィルタ

システム統計の履歴チャートの表示

簡単な説明

[システム統計ブラウザ]ビューが表示されます。

             
1[システム統計ブラウザ]ビューが表示されます
2[システム統計ブラウザ]ビューのフィルタとカスタマイズに使用されるツールバー

フィルタ

この表は、システム統計ビューのフィルタとカスタマイズに使用できるさまざまなパラメータを示しています。 

                               
パラメータ説明
ホスト統計情報を表示するホストをドロップダウン メニューから選択します。
使用可能なすべてのホストをリストするには、[任意]を選択します。
コンポーネント統計を表示するコンポーネントをドロップダウン メニューから選択します。
選択したホスト上のすべてのコンポーネントをリストするには、[任意]を選択します。
カテゴリ統計を表示する必要のあるカテゴリーを入力します。
Regexフィルタを有効化するには、[Regex]を選択します。このフィルタを有効にすると、テキストに対して正規表現検索が実行され、一致するカテゴリがリストされます。[Regex]を選択していない場合は、グロビング パターン マッチングがサポートされます。
統計情報すべてのホストまたはコンポーネントに関して表示する必要のある統計情報を入力します。
Regexフィルタを有効化するには、[Regex]を選択します。このフィルタを有効にすると、テキストに対して正規表現検索が実行され、一致するカテゴリがリストされます。[Regex]を選択していない場合は、グロビング パターン マッチングがサポートされます。
Order Byリストを表示する際のソート順を選択します。
リストを昇順でフィルタ表示するには、[昇順]を選択します。

コマンド

                   
コマンドアクション
適用クリックすると、選択したフィルタが適用され、設定した条件でリストが表示されます。
クリアクリックすると、選択したフィルタが解除されます。

システム統計ビューの表示

統計情報、サービスまたはホストのシステム情報が表示されます。

統計の詳細へのアクセス

いずれかの統計情報を選択して、パネルの右側にある[統計の詳細]をクリックします。

[統計の詳細]パネルが開き、選択した統計情報の詳細が表示されます。

[統計の詳細]パネル

You are here
Table of Contents > 参考情報 > ヘルス モニタ > [システム統計ブラウザ]ビュー

Attachments

    Outcomes